2011年01月04日

島根のカラコロ工房

鳥取を後にして、島根に帰ってきました。
この日は、懐かしき高校時代の友達ともお別れの日。
また、来年、今度は東京で会える事を楽しみに・・・。

島根では、松江城も見たかったのですが、時間がなく、気になっていたカラコロ工房に連れて行ってもらいました車(セダン)
DSC07381.JPG


旧日本銀行松江支店だったのを改装して2000年に「匠の館」として開館したそうです。
銀行として使われていた頃のカウンターや照明、二階部分の廊下、窓に残る格子など当時のままだそうです。
DSC07389.JPG

1階では、似顔絵?を描いているおじさんとか・・・
DSC07390.JPG


カフェがあったり・・・
DSC07391.JPG


2階に上がってみました。2階から見るとこんな感じ。なんだか文化祭みたいわーい(嬉しい顔)
DSC07392.JPG


小さく区切られたお店では、かわいいビーズやクラフトグッズが売られていました。
DSC07393.JPG


和菓子作成の体験とかビーズを教えてくれたりとか・・・時間があったらゆっくり1日過ごしたかったわぁ〜るんるん
DSC07394.JPG


地下1階に旧日銀時代そのままの大金庫扉があるそーなので行ってみました。
DSC07388.JPG


金庫の中は結構広く、通常はギャラリーなどで使っているようです。
DSC07382.JPG


30cmくらいあるような分厚い扉が、銀行の金庫なんだぁ〜と納得。

まるで銀行強盗のハリウッド映画を観ているような気分になれましたぁ〜わーい(嬉しい顔)
DSC07383.JPG


こんな鉄格子のある金庫があったり
DSC07385.JPG


ぶ・ぶ・分厚い・・・
DSC07386.JPG


扉の裏にはこんな大きなハンドルが・・・。本当に映画のようだわあせあせ(飛び散る汗)
DSC07387.JPG


外に出たら・・・なんと昔のポストが・・・でも、なぜかピンクexclamation&question
DSC07397.JPG


こんなバスでいろんな所を回る事もできるんですね。
DSC07399.JPG


松江城のお堀の周りをめぐる川下り?? これも見ただけで、時間がなかったから乗れなかった・・・もうやだ〜(悲しい顔)
DSC07401.JPG


この秋は、とにかくどこに行ってもお天気がよくなかったけれど、鳥取&島根はわりと良いお天気に恵まれました晴れ
初めて来た所だったけれど、駆け足で・・・。
今度は、またゆっくりと来たいわぁ〜るんるん とっても良い所でした。
DSC07402.JPG
タグ:島根
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | ---島根&鳥取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

がいな鬼太郎丼を満喫

夢みなとタワーの1階にある「みなとまち商店街」は、昭和を思わせるような素朴な商店街でした。
それもそのはず、コンセプトは「大正、昭和初期の港町を再現したレトロな物産観光センター」だそうです。
駄菓子屋さんとか、ここでもやっぱり・・・鬼太郎グッズがいっぱいダッシュ(走り出すさま)
海産品コーナーでは、境港で水揚げされた新鮮な魚介類の加工品などもありましたよ。
DSC07372.JPG


なんとなくこの猫・・・昭和っぽいわーい(嬉しい顔)周りの雰囲気かなぁ〜exclamation&question
DSC07371.JPG


そして、ランチは、昨日行ったなかうらの隣にあるお食事処「弓ケ浜」でレストラン
DSC07373.JPG

昨日から、あっちでもこっちでも、美味しそうな新鮮な海鮮を見たら、もちろん海鮮丼を頂きたいexclamation×2

って事で、海の幸がいっぱい乗った「がいな鬼太郎丼」1450円をチョイス。

大きな蟹肉をはじめ(私はカニアレルギーなので、美味しそうなカニは友達の丼へ・・・もうやだ〜(悲しい顔))、甘エビ、中トロ、甘〜いイカなど10種類ほどの海鮮がいっぱいぴかぴか(新しい)

お味噌汁はカニ汁・・・。こちらは・・・アレルギーの為、拒否しました・・・もうやだ〜(悲しい顔)
他にもカニトロ丼も人気だそうです。
DSC07374.JPG


昨日さんざん見た「なかうら」だけど、今日は、島根に帰る日なので、友達も何か家族に買って行きたいと、もう一度中を散策〜るんるん それにしても安いっexclamation×2
DSC07375.JPG


外にはくだものやお野菜なのがたくさん並んでいました。
DSC07376.JPG


すっごく大きな梨がく〜(落胆した顔) メロンくらいの大きさがありました。
DSC07379.JPG


山陰の味「かにまん」ですってるんるん 食べたいけれど・・・アレルギーが・・・。
私にとって、この時期の山陰は酷だわむかっ(怒り) どこに行ってもカニ、かに、蟹って・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSC07377.JPG


友達がひっそり買ってくれていた私へのおみやげるんるん
左は、鬼太郎と目玉おやじのコースターですってわーい(嬉しい顔)
右は、「妖怪キャンディ」中にひとつだけめちゃ辛のキャンディが入ってるロシアンキャンディるんるん
まだ試していないけれど、6-7人いる時にいつか試してみたいexclamation×2

DSC07403.JPG


私は、軽くて腐らない物をおみやげに・・・
おやつにもできる「焼き板わかめ」とスープにすると美味しい「めひび」。ヘルシーだわるんるん
DSC07404.JPG
タグ:鳥取
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | ---島根&鳥取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

お菓子のお城「壽城」でまたまた鬼太郎・・・

大山から島根に戻る途中、お城が見えてきました車(セダン)
DSC07356.JPG


島根在住の友達によれば、ここはお菓子屋さんだそうで・・・。
お菓子の城 「壽城」。
お菓子でできているわけではなく、このお城の中いっぱいにお菓子がexclamation×2
近くに寄っても、まるで本物のお城のようがく〜(落胆した顔)
DSC07357.JPG


2階からエレベーターで4Fまで上がり、らせん階段を登ると、なんと天守閣になっているんですexclamation×2

そこは街を見渡せる展望台になっています。
DSC07358.JPG


そして、そして・・・2階には・・・またまた鬼太郎・・・あせあせ(飛び散る汗)
いったいどこまで鬼太郎で売ろうとしているのか・・・この辺りは・・・わーい(嬉しい顔)
DSC07359.JPG


かわいい小さなフィギィア達。
DSC07360.JPG


もういいよねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)と言いながら、またまた「鬼太郎商店」を堪能してしまいましたわーい(嬉しい顔)
DSC07361.JPG


10月の初旬に行ったので、鬼太郎とねずみ男はハローウィンのコスチュームを着せられていました。
DSC07362.JPG


鳥居があり、その中にはねずみ男が・・・
DSC07363.JPG


1階に降りると、お菓子を作っている所をガラス越しに見学できます。
DSC07364.JPG


これが、この「壽城」自慢のとち餅らしいです。
DSC07365.JPG


1階には、いろんなお菓子がいっぱいで、試食もたぁ〜っぷりるんるん
日本に来て思ったのは、どこに行っても、とにかく試食をさせてくれるんだなぁ〜って事に関心。
アメリカでは、スーパーマーケットのソーセージの試食とか・・・そんなのしかないなぁ〜って・・・。
DSC07366.JPG


お菓子のお城を満喫した後は、カレーのアイスクリームがあると言うので、イオン日吉津店の中にある「鳥取カレー 木の香り」に行ってみました。
DSC07367.JPG


カレーのアイスクリームワンスクープとフローズンブルーベリー、それにホワイトチョコレートのクッキーが付いてきました。
カレーのアイスクリームは・・・カレー味もするけれど、それよりもシナモンの味がかなりきつい感じ。
最初は「えぇぇぇ〜exclamation&question」って感じの味だけど、2口、3口と食べているうちに慣れてくるのか・・・だんだん美味しく感じて来たりして・・・わーい(嬉しい顔)
カレーの辛さも後できます。
でも、友達は苦手と言っていましたが・・・あせあせ(飛び散る汗)確かに、この味は日本人には慣れないかも・・・exclamation&question
DSC07368.JPG
タグ:鳥取
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | ---島根&鳥取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

お泊まりは「大山ロイヤルホテル」

宿泊したのは、大山ロイヤルホテルの炭の部屋。お部屋のいたる所に炭が置いてあって、消臭を心がけているらしい。
DSC07339.JPG


旅館のようでホテルのようで・・・のロイヤル系のホテルにはいつも茶菓子が置いてあります。
温泉も露天風呂があり、とっても快適るんるん


信楽焼きの壺型の浴槽が2個あり、中に入るとお湯がざぁ〜っと溢れるのがとっても贅沢な気分にさせてくれるお湯でした揺れるハート
ここの温泉は、地下1000mより汲み上げられた大山地域初の温泉だそうです。
DSC07340.JPG


到着したのは夜だったので、窓からは何も見えなかったけれど・・・朝の窓からの景色です。
すっごく自然の中にあるんだなぁ〜と実感。
清々しいわあ〜るんるん
DSC07341.JPG


早速大山のふもとにある「みるくの里」へ。
DSC07344.JPG


訪れた時期は、10月の初めだったので、コスモスが大山の目の前に一面咲いていてすっごくきれいでした。
道路を挟んで「みるくの里」があるので、そこの駐車場に車を停めて撮影。
姿は富士山に似ていることから「伯耆富士」との愛称があるらしいですよ。確かに裾が広い。
ケーブルで上まで行けるようですが、みるくの里からの眺めもなかなかの物なので、今回はパス。
DSC07346.JPG


コスモスって摘んじゃうとすぐに首がくたぁ〜っとしちゃうんですよね。やっぱり咲いている時が一番美しいわぴかぴか(新しい)
DSC07347.JPG


ソフトクリームが絶品だと島根の友達に言われたので、もちろんソフトクリームを食しましたexclamation
友達の絶賛はおおげさではなかったがく〜(落胆した顔)
DSC07351.JPG


本当にこれがバニラアイスクリームexclamation&questionと思う位濃厚で、クリームチーズのような深みのある甘さ。
忘れられないです。もう一度食べたいexclamation×2exclamation×2
DSC07352.JPG


お店には牧場で作られたハムやソーセージなども売っていたようで、友達は、お留守番している家族へのおみやげを物色中わーい(嬉しい顔)
DSC07353.JPG


みるくの里からは、大山はもちろん、海側には弓ヶ浜半島と日本海が見える絶景のロケーションで、芝生でゆっくり自然を満喫できます。
DSC07349.JPG
タグ:鳥取 ホテル
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(6) | ---島根&鳥取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

大漁市場 なかうら

昨日は、チップの事でいろいろとコメントどうもありがとうございました。
やっぱり慣れるまで難しいんですね。
日本の場合だと、ホテルなどで「サービス料10%加算」なんて書いてあってもなんとも思わずに払うけれど、アメリカだとどーしても「チップを取られる」と言う感覚になる人も多いようです・・・。
慣れれば、どーと言う事はないんですが、やっぱり習慣の違いだし、考え方の違いもありますよね。
増してや、今日本では税金まで金額に入ってしまっているから・・・。
私はそれの方が慣れないです・・・あせあせ(飛び散る汗)税金はいくらで商品はいくらなのかはっきりと表示して欲しいexclamation
なんとなく政府の思惑(税金を徴収していないように思わせるような)にはまってしまっているような気がして・・・わーい(嬉しい顔)

**************************************************************
では、またまた島根&鳥取の旅行記の続きを・・・。

大漁市場 なかうらの前にあった「がいな鬼太郎石像」
DSC07329.JPG


「がいな」とは方言で「大きい」と言う事だそうです。
鬼太郎の身長が6.5m。目玉おやじまで入れたらなんと7.7mどんっ(衝撃)
DSC07330.JPG

本当におっきいexclamation×2
日本一大きな鬼太郎の像・・・それも左手には名物の松葉蟹を手にして・・・。
DSC07331.JPG


反対側の入り口にはねずみ男も、しれぇ〜っと立っていました。
DSC07332.JPG


なかうらの店内は、蟹やお魚、干物やその他のおみやげなどいっぱいです。
DSC07333.JPG

それに安いっexclamation×2
DSC07334.JPG


夕食は、「日吉津村のごはん屋」へ。
お魚のフライやきんぴらごぼうなど、家で食べられるようなお惣菜がいっぱい。デザート、ソフトドリンク込みで1260円。
ディナーなのにめちゃ安っexclamation×2
DSC07335.JPG


にぎり寿司や巻き寿司などもあって、とっても満足。
テーブルも大きくって、ゆっくりとお食事できました。
テーブルまで案内されたら、自分で好きな物を持って来て、食べ終わったら自分で食器を片付けなきゃいけないですけれどね。
DSC07337.JPG


なんだかボケボケで・・・何がなんだかさっぱりわからなくなっている・・・すみません・・・。
お惣菜だから、ちょっとちょっといろんな物が食べたくなるんで、こんなにごちゃごちゃに・・・わーい(嬉しい顔)
美味しかったですexclamation×2
DSC07336.JPG


プチパンがあって、素朴なあんぱんやくりーむぱんなど、ちっちゃくてかわいい揺れるハート
「まだ食べるんだぁ〜ダッシュ(走り出すさま)」と友達に呆れられながらも・・・。
DSC07338.JPG


島根&鳥取の旅、1日目は終わって、この後大山のホテルへ。
タグ:鳥取
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | ---島根&鳥取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする