2021年01月21日

やっと!! 新政権バイデン氏の就任式!

2021年1月20日。
新政権のバイデン氏の就任式(inauguration)が行われた。

しっかりとソーシャルディスタンシングを取って、
みんなマスクをしている!

観ていても安心できる。
もちろん私はテレビで観ていたんだけど。

これは9:30くらいの準備段階の様子。
IMG_3232~photo-s.jpg

この時点で、トランプのさよなら式は終わっていました。

心の声・・・
いろんな自分の功績をづらづらと言っていたようですが・・・。
こういう嘘や誇張に騙されている人がいるから・・・いろんな問題が起こってしまう。
もう、このいじめっ子のような子供っぽいスピーチを聞かなくてすむかと思うと
安心!

「またこれからも皆さんに会う」
なんて言っていたけれど・・・
とりあえず弾劾が成立してくれたら、再び大統領立候補はできないんだけどね。
もう問題を起こさないでほしい!
静かにフロリダで余生を送ってください。
あっ、メラニア夫人はNYに住むらしいですよ。笑。

バイデン氏は、選挙のはじめの頃は
「本当にこの人で大丈夫なのか?」
「いや、でもトランプよりはましだし・・・」
程度の感想だったけれど
(オバマ氏の時も特に目立っていたわけではないので)
最近のバイデン氏、
かなりいい!!

前任が前任だっただけに、大統領らしい力強いスピーチに感じます。

就任式には、
歴代大統領のクリントンやブッシュ、オバマも来ていました。
もちろんトランプは欠席。
ペンス副大統領は夫人と一緒に出席していた。

レディ・ガガが国家を歌い
IMG_3235~photo-s.jpg

11:45過ぎにはバイデン氏の誓いが行われ、
1/21 正午に大統領として就任しました!
IMG_3236~photo-s.jpg

就任のスピーチでは、
アメリカ国民、みんなの大統領になる!
アメリカの分断を修正して統合する!
と力強く、心ある大統領って感じのスピーチでしたよ。
なんか、新しい時代が来たみたいで、
心がじ〜んとした。

トランプが指導者でなければ、こんな事になっていなかった
(今現在40万人死亡、2430万人感染)
と、評論家もテレビで言っていたし、
尻拭いをしなければいけないバイデン氏は大変だけど、
上下院が民主党優位になったことから、いろんな事が進んで行くのを期待!
(オバマの時にはねじれ国会だったからできなかったもんね。)

失業率がハンパないアメリカ。
でも、自営業にも失業保険が払われているのは
さすがアメリカと言えるでしょう。

一時給付金などもまた出るとのことだし、
失業保険も延長されるらしい。

分断したアメリカの修正の他にも
地球温暖化防止にも力を入れていくらしい!

問題山積みのバイデン氏、頑張って〜!




posted by mahalobunny at 03:38| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

残り10日の任期なのにトランプ大統領を弾劾しなければいけない理由

1/6の午後からワシントンDCにある国会議事堂に
トランプ支援者が押し入り、
議会を中断させ、建物の破壊、盗難などが行われた。

バイデン氏を次期大統領として決定する議会は中断され、
襲撃が収束した同日夜に再度再開。
襲撃前には共和党の中に多数の反対派がいたが、
無事にバイデン氏を次期大統領と決議された。

An explosion caused by a police munition is seen while supporters of U.S. President Donald Trump gather in front of the U.S. Capitol Building in Washington, U.S., January 6, 2021.

大きなニュースとして終日取り上げられていました。

6日のニュースを見ている時点で、デモだ、と言う人に
いや、これはテロじゃない!?」と思わせるような光景にびっくり。

U.S. Capitol Police scuffle with demonstrators after they broke through security fencing outside of the U.S. Capitol building in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Jan. 6, 2021.

騒ぎは、夕方には収束したけれど、問題はこれから!

事件後、FBIが捜査して、今現在10数人が逮捕、もしくは自首して逮捕されている。
これから全ての人を分析して、反乱者(と私は思っています)を逮捕してほしい。

アメリカで起こっている人々の分断。
どんどん大きくなってきている。
田舎に住んでいる私ですら、
アジア人に対しての人種差別やアメリカ第一主義に
怖さを感じる時がある。

事の発端は、
トランプ大統領が演説で支持者を煽って
バイデン氏の時期大統領決定を阻止するために
国会議事堂に向かわせた
その結果、
バイデン氏の時期大統領決定を阻止するはずが
この騒ぎのせいで、
反対していた共和党員も賛成に周り、
次期大統領としてバイデン氏が確定した。

結果的にはオチがあり、笑える!!


4年前にトランプが当選した時点からありえない!やばい!
とは思っていたけれど、
4年我慢すればいいんだから・・・とお気楽に構えていたら、
最後の最後にこんな事に。

トランプ大統領にはカリスマ性があるようで、
言ってみればフセイン大統領やオサマビンラディンなどと同じような雰囲気がある。
そう・・・アメリカを破壊するテロリストのような・・・。


私としては、
なぜ、トランプ支持者はトランプを信じているのか!?
トランプを支持する理由が知りたい!
私は両方の意見を聞いてみたいと思う方だから、
なぜトランプがいいのかも知りたいと思い、
トランプ支持者に「トランプの何がいいの?」と聞いてみたり、
ニュースでインタビューされた人の話だと
  • 「トランプがしている事は時には悪いと思うこともあるけれど、彼ほど物事をはっきり言う人はいない!」
  • 「アメリカを偉大にしてくれるから」
  • 「民主主義を守るため」
  • 「今まで政治家が言わないようなことを言うから」
などなど・・・

いやいや・・・
「えっ!?それって・・・??」と思うような真実ではない理由もあるし、
全くの根拠がないものもある。

これらも嘘のニュースを信じている人が多いということになるのではないか?
トランプ大統領の話は、
まるでバーで世間話をしているような感じ。
だからわかりやすいと言う人も言うけれど・・・
公共の電波を使って
真実ではないような自分の野望や私利私欲、嘘八百を並べてはいけないだろう!!

余談:日本に行った時に人々が使っているFake Newsの意味にもびっくりしました。
アメリカでは、
トランプが聞きたくない真実をトランプ自身がFake Newsと言っているけれど、
日本では、本当に嘘のニュースのことを指しているらしい。


YouTubeなどの日本のニュースを観ていると、
日本人の中でもトランプ支持者が多いコメントにもびっくりする。
これは、アメリカの正しいニュースを観ていないからなのか!?

注:正しいニュースなんてない!と言う人も言うけれど、
ニュースの中の意見ではなく起こった真実は真実。
FOXニュースのような真実を話さないニュースを信じていると怖い事になる。
CNNも偏りがちだけど、PBSニュースは中立で正しい事を言っていると私は思っています。


今回の騒ぎの発端は、
トランプ大統領が扇動し、「強くあれ!国会議事堂まで行進だ〜!」と言ったから。
だから、あと10日ほどの大統領任期だけど、
テロを扇動するような大統領は弾劾だ!と言う動きが
民主党と共和党の一部の人から出ています。

トランプの弾劾はこれで2回目。
1度目に弾劾していれば、ここまでなっていなかったのに。
いや、これもトランプのカリスマ性なのか?
いや、上下議会のねじれのせいか?

弾劾したい大きな理由は、
2024年に立候補させないため。

また、
このまま危険人物と思われるトランプを大統領としておくわけにはいかない
と言う理由もある。

弾劾したらもう2度と大統領には立候補できないらしい。
2024年に再度立候補すると宣言しているトランプ大統領。
ありえない!!
とは思いながらも、トランプ支持者の多さを考えると
ありえるかもしれない・・・。
そんなことになったら、
アメリカは民主主義のアメリカではなくなってしまいます。

実際のところ、
選挙で負けてからゴルフ三昧で何も仕事をしていないトランプ
バイデン氏が言うように
「仕事もしないのに、なぜまた大統領になりたいのか?」
と言う疑問はみんなが持っていることだと思います。
いや、それは私利私欲のためだと知っている人も・・・多い。

4年間、本当に子供っぽい大統領にがっかりさせられ、
アメリカが偉大になるどころか、どんどん落ちぶれていく姿を見せつけられた。

そんな中、私がびっくりした、もうひとつのアメリカ。
それは、
言論の自由。
好きなことを好きなように言えるのが言論の自由なのか??
だから、大統領がニュースなどで堂々と嘘を言ってもいいのか??

日本で育った日本人の私としては、
ここまでモラルなく嘘八百を言うなんて信じられなかった。
だから、最初はトランプの言う事を
「えっ?そうなの?」と信じそうになったこともある。
でも、後に真実ではないとわかり、
こんなにも嘘を言ってもいいんだ・・・とかなりショックを受けた。

力のある人ならば責任を持って
真実、正しい事を言う、と思っているのは間違いで、
見聞きした事は自分で判断しなければいけないのがアメリカ。
(ここでも自己責任的なアメリカらしさがでている・・・)

日本でもそうだ!と言う人はいるけれど、
ここまで真実と違うことを堂々と話していることはないと思う。
日本だったら、即日国会で話題になり、
嘘に対しての質疑応答が延々と続くと思う。



私はアメリカ崇拝でもなければ、白人崇拝でもない。
言ってみれば、良いアメリカ人と縁があり
たまたまアメリカに住んでいるだけ。
人種に関わらず、良い人はいい!悪い人は悪い!と思う。
(アメリカに住んでいると日本人の白人崇拝者が多いことに嘆きますが・・・)

身近な日本人の友達の中にもYouTubeの偏った評論家などの話を聞いて(だと思う)
鵜呑みにし、トランプを信じている人がいる・・・。
中西部には保守的な共和党が多いので、パートナーの影響とかもあるかもしれないけれど・・・。

もっと自分で考えて、事の良し悪しを決められるとよいけれど・・・と思うけれど、
そういう友人とはトランプの話題は出さないようにしている。
そんなことで喧嘩してもバカらしいので・・・。

こういう問題は本当に難しい。
個人が自分の考えを持つのはよいけれど、
正しい情報を仕入れて、しっかり自分の頭で考えて行動するべきだと思う。
その上でのディベートは喜んでしたいと思います。

バイデン氏が当選した時には
「もう、トランプのいじめっこのような演説や顔を見なくてすむ!!」
と喜んでいた私だけれども・・・。

あと10日。
どんなことが起こるのか、注目していきたいと思います。


この記事の内容は、私の完全な個人の意見です。
アメリカに住んでいながら、
大統領を批判するような、こういう事を公の記事にするのは
ちょっと躊躇しましたが書かせいもらいました。
また、気になるニュースとしても記録しておきたかったので・・・。
気に触る方がいたら、ごめんなさい・・・。
posted by mahalobunny at 01:17| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

ビットコインがやばいっ!!

2016年に購入したビットコイン。

2017年には2万ドル(200万円位)を超える!!と言うバブルがやってきましたが、
今回は、その倍!!
なんと、4万ドル(400万円位)を超えました〜!

やばいっ!!
スクリーンショット 2021-01-08 AM9.28.40.png
2020年の夏には5000ドル(50万円位)まで下がって、
一時はどうなるかと思っていましたよ。
その時には、「今が買い時!」と言う声も聞きました。
でも、このままなくなってしまう可能性もあるかも?と思うと
なかなか買い足すことはできず・・・。

このままどんどん上がってくれ〜!と言うのは、私の希望的観測で、
4万ドルを超えると売りが入るとのこと・・・。
ここいらで、ちょっと売ってもいいかも!?
そして、またど〜んと下がった時に買い戻す??

ビットコインを始めた経緯は、
2016年に友達に勧められて、未知の投資ビットコインに手を出しました。
最初に勧めてくれた時には500ドル(5万円位)で、
その数ヶ月後には700ドル(7万円位)になっていたので、
ちょっと興味が湧いてきて、いろいろと勉強し、購入することに!

購入当時の価格は、900ドル(9万円位)だったので、
「まぁ、ギャンブルのつもりで・・・」とビットコインを買ってみました。


2017年、高踏する直前に
ネットフリックスでビットコインの映画が配信されていたので、
ご紹介しています。
その時の記事はこちら

ビットコインって何なのか?
ビットコインの問題って何なのか?
など紹介している映画です。
面白いですよ。(まだネットフリックスにあるかな??)


ビットコインの価格変動は激しく、
数千ドル(数10万円位)になったかと思ったら、数万ドル(数百万円位)になることも。

一喜一憂する日が続き、
とりあえず、上がったところで購入資金分は回収。
あとは、利益として増える一方です!!

コロナウィルスの影響もあり、アメリカの金利がぐっと下がったこともあり、
大手の会社や投資家がビットコインを買い始めたことから価格が上がってきているそうです。

今では、金と同等の価値がある!と認識されてきている。
時代は変わった!
わけのわからないコインが実質の価値があるとみなされてきている。

購入当初は、周りの人でも「そんなもの・・・」的な考えだったのが、
最近では、「買っておけばよかった・・・」に変わってきている。

今後は、長いスパンで10万ドル(1千万円位)まで上がると言われているので、
ますます楽しみです!

注意!ビットコイン詐欺などもあるので、自分で調べて、自分で取引所に登録して
自分で運営するようにすると騙されることはないですよ。
最初はちょっと勉強しなければいけないけれど、一度わかれば案外簡単!!
私にもできるのだから、誰でもできると思います。
まずは、ビットコインの取引方法などを勉強すると良いと思います。






posted by mahalobunny at 00:02| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

コロナウィルス24時間で6000人超えの感染!!

日本でもコロナウィルスの感染が増えて来ているようですが、
アメリカはとんでもないことになっています・・・。

今現在で、全米で累計1200万人。死亡者25.6万人。
どんだけの数!?

私が住んでいるアメリカ中西部のミシガン州では、最近1日に6000-8000人が感染しています!
陽性率は13%。
州だけでの感染者累計は32.8万人。
死亡者は8874人。

病院も90%埋まっていて、このままどんどん増えて重傷者が出ると
自宅で死ぬのを待つしかない・・・とのこと。
おそろしい・・・。

数日前のニュースで言っていたのは、
全米49州で急激に感染者が増えているらしい。
アメリカは50州なので、残りの1州は??

それはハワイ州!!

ハワイでは、1日に100人弱の感染者で感染率も2%ほど。
ちなみにミシガン州の人口は998.7万人。
ハワイ州の人口は141.6万人。
確かにハワイの方が人口は少ないけれど、感染率でみるとかなりハワイの方が優秀です。

2020/11/21現在の全米の過去7日間の感染者数を10万人中何人かを表した表では、
ハワイは50州中50位と、かなり優秀です。
やはり、アジア人が多いので、みんなマスクをしているらしいし、コントロールもし易いらしい。
それに比べてミシガン州は、18位。
トランプサポーターなどは、未だに「コロナはただの風邪」とか言ってるし・・・。


スクリーンショット 2020-11-22 AM11.23.56.png
スクリーンショット 2020-11-22 AM11.25.13.png
スクリーンショット 2020-11-22 AM11.25.29.png


IMG_1025~photo-s.jpg

今日の外は雪がちらちら降っています。
いつもは冬にハワイに避寒しているけれど、今年はどうなることやら・・・。
とりあえずハワイまでの航空券は購入して2ヶ月ほどの滞在予定だけど・・・。
72時間前までにPCR検査の陰性証明を出さないと14日間隔離とのことなので。

あの長い綿棒を鼻に入れるのか〜。
ちょっと不安。
posted by mahalobunny at 01:43| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

ジョー・バイデンが時期大統領!

11/3/2020のアメリカ大統領選挙の結果が
アメリカ東海岸時間の11/7お昼頃やっと出た!!

次期大統領は、民主党のジョー・バイデン


今までの4年間・・・本当に嘘・うそ・ウソの羅列で、
アメリカって大統領がこんなに嘘をテレビで言ってもいいのか??と
初めて、アメリカの発言の自由の本質を見たような気がしました。

実のところ・・・バイデンファンではないけれど・・・
これからは、あの子供っぽい大統領のスピーチを聞かなくていいかと思うと、
本当にほっとします。

日本のYouTubeやテレビのコメンテーターの話を聞くと、
実際のアメリカの公共テレビとは違う視点になっていることにもびっくり!!
日本にとってはトランプの方が有利なのか?

それでも、アメリカに住んでいる者にとっては、
もういい加減にしてほしい!!と言う気持ちだったので、
今回の結果は、本当にうれしいです!!

これから、痛んでしまったアメリカを修復するのは大変だと思うけれど、
地球温暖化や人種差別、もちろんコロナウィルスのことなど、
修正していってもらえたらなぁと思っています。

とは言え、議会は共和党の数の方が多くなりそうので、(←ここ重要!)1/8追記あり
また、オバマ大統領の時と同じように、
いろいろとやろうとしても結局阻止されて
何もできないような状況があるかもしれないけれど・・・
それでも、まともな人が大統領になっただけでも
アメリカにとっては大きな進展だと思います。

まだまだ、現大統領が結果を認めず駄駄を捏ねる状態が続くかもしれませんが・・・。
1/20の就任式が楽しみ!!

1/8/2021追記
ジョージア州の決選投票で民主党がほぼ確実勝利!!
これで、上下議会が民主党になった!←ここ、本当に大切!!

オバマ大統領の時は、上院が共和党だったから、なかなか思うように事が進まず・・・
(こういう理由があるのに、オバマはなにもしていない!と言う人もいますが・・・)
でも、今回は、上下議会で意見がわかれることもなくなりそう。

環境問題や皆保険、人種差別やアメリカの分断など、
この4年間で私利私欲にまみれて←ここ騙されている人多い・・・残念。
すっかり痛んでしまったアメリカを修復しなければなりません。

今後の議会でもしも
共和党50:民主党50の同票になったら
副大統領のカメラ・ハリスが最後の1票を投じられる!

1/6の議会襲撃事件があったり、本当に最後の最後まで大統領らしい行動のできなかったトランプ。
あと2週間で弾劾できれば、2024年の選挙に出ることはできない。
切に願います!




posted by mahalobunny at 00:00| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする