2015年03月18日

ドミニカ共和国に行ってきます

キューバの隣島、ハイチのお隣の国ドミニカ共和国に行ってきます。
3月初めに暑い⛵ハワイから、寒い⛄寒い⛄アメリカ中西部にもどり、既に2週間。
春に向けて、気温はじょじょに上がって来てはいるけれど・・・
南国で温めて来ます😃
帰って来た時には春が来ているといいんだけどなぁ〜。

カンクン同様、朝の便なので、デトロイト空港で一泊して、それからアトランタ経由でドミニカ共和国のリゾート地、プンタカナ(Punta Cana)に行ってきます。
3.png

前回行ったカンクンよりもっと東側。
キューバの東側の・・・
4.png

あのハイチと同じ島。
ハイチの右側にあります。
ドミニカ国とドミニカ共和国は違う国だそうですよ。知らなかったぁ〜。
5.png

その島の一番右側にプンタカナはあります。
ここは、大きなリゾートホテルばかりがあり、ほぼ、欧米人のリゾート地となっているようです。
6.png


日本からはかなり遠いので、日本人のブログや旅行記などの情報もあまりなく・・・(アメリカ人のリビューだと感覚が違うので・・・)
ハイチの隣と言う事で、あまり治安がよくないからリゾートから出ない方が良いとか、そんな事はないとか・・・

宿泊のリゾート施設はかなり大きく、カートで中を行き来する位らしいので、リゾートの中だけでも結構楽しめるかとは思いますが・・・
1.png

やはり、せっかく行ったら、いろいろとやってみたい。
・サメと泳ぐシュノーケル(シュノーケルはやりたいけど、サメとは泳ぎたくない・・・💦)
・セグウェイで敷地内を散策
・馬に乗り海岸を散歩
・首都サント・ドミンゴへのツアー
・ローカルの生活を見に行くツアー
など、いろいろと考えています。

敷地内にミニゴルフもあるそうなので、それもいいかなぁ〜とか。
2.png

このリゾートも、去年購入したバケーションクラブのホテルの内のひとつ。
だから、メンバー待遇で手厚いおもてなしをしてもらえる事を期待して、行ってきます😃


帰って来る日は、夜遅くに空港到着なので、またまたデトロイトで1泊して、次の日はデトロイト周辺の日本食材スーパーマーケットで買い出しして帰って来る予定です。


帰って来るまで、ブログの更新はお休みします。




やっぱり日本から遠いからあんまり日本人にはなじみがない国・・・。
なかなか詳しく書いているガイドブックってないんですね。
カリブの島々で一つにまとめられているし・・・。

パワーストーンの"ラリマー"が有名らしいけれど・・・かなりお高いようです・・・。


posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 2015.3 ドミニカ共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

ドミニカ共和国-プンタカナに7泊8日-前泊はデトロイト(クラブレベル)

無事に母達をシカゴ空港まで迎えに行き、次の日にアイオワに行き、またシカゴに戻って・・・。
やっと帰ってきました。


***********************************


2015年3月中旬から7泊8日でドミニカ共和国の東側にあるリゾート、プンタカナに行ってきました。
治安があまり良くないということで、ほとんどホテルで楽しんでいたけれど、一日だけ首都のサント・ドミンゴへツアーで行ってきました。
6.png

行きの飛行機は朝出発だったので、前日は出発空港のデトロイトで前泊。
ホテルに行く前に、ドミニカ共和国で和食が恋しくなるかと思い・・・和食に近い韓国料理を食べてから・・・。

この辺りでは割とおいしい韓国料理のレストラン「Arirang」へ。

お野菜いっぱいの付け合わせ!
IMG_2663.JPG

シーフードのちぢみは、まぁまぁかなぁ〜。
IMG_2664.JPG

石焼ビビンバ
IMG_2665.JPG

あっつあつのスンドゥブ。
IMG_2666.JPG

お腹いっぱい食べて、ホテルへ。
前回同様Sheraton Detroit Metro airoport hotelに宿泊。
チェックインは7時頃だったと思います。
またまた、前々回同様、クラブレベルにアップグレードしてくれましたぁ〜!

お部屋は10階の#1000。10階と11階がクラブレベルルームになっています。
キーをもらう時に「ten hundred」と・・・一瞬???と思い、カードを見たら#1000と。これってone thousandでは?と思ったけれど、ホテルって4桁だと2つに分けて言うから、ten hundredなのね。面白い〜。
ちなみに#1100だったら、eleven hundredが普通です。
DSC07925.JPG

エレベーターの目の前だったけれど、全然音は聞こえませんでした。
DSC07926.JPG

お部屋は普通のツインルーム。
DSC07912.JPG

シェラトンのスリーパーベッドはとっても快適で、いつも熟睡できます。
DSC07913.JPG

テレビもデスクもあり、Wifiは無料。
DSC07914.JPG

バスルームもふつう。
DSC07915.JPG

シャワーはちょっと水圧が弱いけれど、まぁまぁOKでした。
本当に寝るだけで早朝チェックアウトなので、あんまり気にならなかったです。
DSC07916.JPG

いつものアメニティにシェービングローションが付いてた。
DSC07917.JPG

チェックインしてすぐに車を隣の空港パーキングに持っていきました。
近いから便利〜。
DSC07924.JPG

車を駐車場に止めてたら、(荷物はすでにホテルに運んであるので、私たちは手ぶら)シャトルバスが後ろで待っていた・・・。
本当に隣なのに・・・歩いて行けるのに・・・シャトルバスで送ってくれた。
DSC07922.JPG

ほんの1分。ドライバーさんはチップ業なので、たったの1分でもやはりチップは必須。
DSC07923.JPG

ホテルに戻って何もすることがないので、せっかくなのでクラブラウンジに寄ってみました。
DSC07927.JPG

8:00pmまではオードブルタイム。
でも、韓国料理でお腹いっぱいだったので、見るだけ。
DSC07928.JPG

スタバのコーヒーカップにシアトルズ・ベストのコーヒースリップ・・・こういうところ笑っちゃいます。
DSC07929.JPG

テレビを観ながら、ソファに座って・・・
DSC07931.JPG

紅茶とオートミールクッキーを頂きました。甘い〜。
DSC07930.JPG

次の日の朝4時起床。
クラブラウンジでは朝6時から朝食を頂けるけれど、24時間空いているので、冷蔵庫にはヨーグルトとか入っている。
で、ヨーグルトとコーヒーを頂きました。
DSC07939.JPG

ホテルのシャトルバスでデトロイト空港まで7分。
前日に車を駐車場に持って行っているので快適〜。
DSC07940.JPG




メキシコに旅行したアメリカ人が、ドミニカ共和国に旅行して、メキシコの方がサービスがいいと言っていた。
メキシコもいい加減すごいサービスなのに・・・それを上回るドミニカ共和国って、どれ位ゆるいのか??
と思って、実際ドミニカ共和国の地を踏んでみました。
中南米には、日本人の想像を絶するお国柄がありますよ、ホント!
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | 2015.3 ドミニカ共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

プンタカナへ。デトロイト空港〜ホテル到着

ホテルを出る前にクラブラウンジでコーヒーを頂いたけれど、やはり空港でもコーヒーが飲みたくなり、いつものスタバに行ったら・・・

なんと、イリーのカフェに変わっていた!!
DSC07941.JPG

イリーのコーヒーは、濃くて好きだけど、やっぱスタバの方が良かったかなぁ〜。
なくなったのは残念です・・・。
DSC07943.JPG

美味しそうなドーナッツなどもありました。
DSC07942.JPG

アメリカーナMサイズ$3.76を買ってみた。おいしーけど、ちょっと高すぎるなぁ〜。
スタバの方が良いわ。しつこい・・・。
DSC07944.JPG

シックなイスと白い変形の可愛いテーブルでしばしネットに繋いでメールチェック。
Detroit airport のネットに繋ごうとしたら、CMのビデオを見ないと繋げない。
ラップトップは問題なかったけれど、ipadの接続にちょっと時間がかかりました。
DSC07945.JPG

飛行機はほぼ満席!
でも、3人席の私たちの隣だけはなぜか空いてた。ラッキー!!
DSC07947.JPG

デトロイト空港からアトランタ空港まで2時間。
広大な荒野を眼下に観て・・・
DSC07948.JPG

乗り換えに1時間半ありました。
お手洗いの横に水を飲めるところがあり、その横に空のボトルに飲料水を入れられるようになっていた。
空のボトルが手元になかったので試さなかったけれど、ボトルを中に入れたら自動で給水するみたいです。
水飲み場は、手で触れなくてもよく、抗菌の金属を使っているそうですよ。
以前は空のペットボトルも持ち込みできなかったけれど、こういうのがあるって事は、持ち込みOKなんですね。
DSC07949.JPG

アトランタ空港からプンタカナ空港まで3時間ちょっと。
乗り継ぎはあるもののそんなに大変ではないです。
近くなってきたらエメラルドグリーンの海が見えてきた。
DSC07954.JPG

到着は予定よりちょっと早くて1:30頃到着したけれど、ゲートが開いていなく飛行機の中で30分ほど待たされたぁ〜。
その後イミグレになんと2時間ほどかかった!!
いつもはこんなにかからないらしいけれど。
いくら春休みだからって、ちょっと異常!! かなりのブーイングが・・・。
税関はとっても簡単で、書いた紙を渡すだけ。
私は日本のパスポートとアメリカのGCなので、パスポートを渡したら「Japan!!」と驚いたように言われ・・・やっぱり日本人の入国はあまりないみたいですね。
入国の際、日本人は必要ないけれど、アメリカ人は$10を支払います。
DSC07956.JPG

出口を出て、ホテルまでのシャトルの予約をしていたので、カƒウンターで手配。
DSC07957.JPG

空港からホテルまでシャトルバスで25分ほど。(宿泊代に含まれています)
途中ダウンタウンと表記されていた所を通ったら、coco bongo建設中。
いろんな所で工事がされていて、まだまだ発展途上って感じです。
数年したら大きなリゾート地として、バリのように変化してしまうんでしょうね。
でも、この辺りは、もうちょっと治安が良くなってほしいので、発展してくれた方が安心ですけれど・・・。
DSC07958.JPG

ホテルに到着!
DSC07959.JPG

ホテルのゲートからエントランスまでが長〜い!!
DSC07960.JPG

途中ゴルフコースもあった。
DSC07961.JPG



エスプレッソ 粉 ダークロースト 250g イリー

エスプレッソ 粉 ダークロースト 250g イリー
価格:1,393円(税込、送料別)

posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | 2015.3 ドミニカ共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

Hard Rock Hotel Punta Cana

2013年春に購入したバケーションクラブの「Hard rock hotel Punta cana」に到着。
オールインクルーシブホテルです。

4時にはチェックインできているはずがなんと6時過ぎになってしまった!! イミグレに時間かかりすぎっ!
DSC07965.JPG

チェックインはメンバー専用のカウンターで。
DSC07967.JPG

まずはシャンパンを頂いて・・・
DSC07969.JPG

チョコレートを頂いて。
DSC07970.JPG

メンバーの私たちはスイスイとチェックイン完了。
一般のチェックインカウンターには行列が出来ていました。すっごい混雑ぶり・・・。
春休みだから若い子達が多い・・・。
DSC07972.JPG

チェックインして、荷物は届けてもらい、私達はトロリーで部屋のあるビルまで行きました。
DSC07973.JPG

部屋は敷地の中心になるビルディング4の3階建ての3階、#4337。
海に近いビルだけど海は見えない。
このホテルから海が見える部屋はプレジデンシャルスイートのみらしい。
DSC07974.JPG

入り口入って・・・
DSC07975.JPG

右側にバスルームがあり、その先にデーンと大きなキングサイズベッド。
DSC07977.JPG

そしてそのベッドの前には2人で悠々入れるジャグジー。
DSC07978.JPG

大きいです。
DSC07982.JPG

数歩階段があり、下から見るとこんな感じ。
DSC07979.JPG

ベッドの脇にはテレビとバーコーナー、冷蔵庫、コーヒーメーカーがあります。
この国では水道の水は飲めないので、大きなミネラルウォーターのボトルも置いてあります。
DSC07980.JPG

ジャグジーの脇には食事ができる位のテーブルがあります。
ルームサービスもオールインクルーシブなのでオーダーし放題です。
DSC07981.JPG

テーブルの上には飲み放題のワインが!
DSC07992.JPG

階段を数歩下がってデスクがあり(Wifi無料)、ベランダがあります。
ベランダにはゆっくりできる椅子とテーブルがあります。
DSC07983.JPG

ベランダの真ん前はイベント広場。
その日はちょうど貸切イベントが開かれていました。
DSC07984.JPG

バスルームはシャワーが2個付いていて、かなり広い。
シャワーはレインシャワー。
DSC07987.JPG

トイレも個室になっています。
DSC07986.JPG

シンクは2こ。
DSC07989.JPG

アメニティーも好きなだけ持ってきてくれます。
DSC07988.JPGDSC07991.JPG

部屋もバスルームもかなり広い!!!

冷蔵庫の中の飲み物も飲み放題。
DSC07993.JPG

ディスペンサーにあるアルコールも飲み放題です。
DSC07994.JPG

ここで7泊8日、のんびり過ごしました。極楽!極楽!!


超高級アクアプール&ジャグジーなんていかがですか?

これならお手頃??

ペットにもジャグジー・・・笑。
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | 2015.3 ドミニカ共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

メンバーズカクテルパーティ「Simon Mansion」

お部屋の様子をチェックして、まずは満足、満足。

6時からメンバーのカクテルパーティに行きたかったので急いで着替えもせず、そのまま行きました。
DSC07995.JPG

会場は、ホテルに併設しているカジノの中。
DSC07996.JPG

オールインクルーシブには含まれていないレストラン「simon Mansion」。
DSC07997.JPG

この方までロックしています。笑。
DSC07998.JPG

既にいっぱいの人!!
DSC07999.JPG

ピナコラーダをいただいて・・・
DSC08000.JPG

バーは既に満席なので、レストラン席へ。
DSC08001.JPG

DSC08004.JPG

サーモンのコロッケやサーモンのセビーチェなどを頂きました。
立食式で、オードブルを持ってウエイターが回ってきます。
DSC08002.JPG

バケーションクラブのメンバーのみのパーティなので、いろんな方との交流も楽しめます。
DSC08003.JPG

マッサージ無料券などのプライズなどもあり楽しめました。何も当たらなかったけれど・・・。
やはり、アメリカ人は、ソーシャルライフを小さな時から学んでいるので、こういう時に楽しむのが上手ですよね。
DSC08005.JPG

しっかりした食事はできなかったので、カジノを横目に見ながらレストランへ行きました。
DSC08006.JPG






メキシコではテキーラでしたが、やはりドミニカ共和国ではラムが有名らしいですね。
ブルガルは、ドミニカ共和国産のラムで、世界第3位ラムの本場カリブ海エリア では圧倒的NO1の売上なんですって。
なんとも大人な雰囲気が・・・。
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | 2015.3 ドミニカ共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする