2012年11月29日

ダイニングルーム「四季」にてディナー

夕食は、ホテルで。

連泊で、明日は兄達が来て、みんなで中華のコースだったので、本当ならばこの日は和食にしたかったのですが、予約がいっぱいとの事でフランス料理になってしまいました😵


13階ダイニングルーム四季にて。

DSC05137.JPG


入り口はきれいなキャンドルで飾られていた。

13階だけど、夜だから何も見えない・・・💦

DSC05138.JPG


早い時間は予約でいっぱいらしく、7:30からのディナー。

ほとんどお客さんいなかったわ。

DSC05151.JPG


テーブルセッティングもガラスのお皿が素敵✨

DSC05139.JPG


まずはミューズ。

じゃがいものビシソワーズ。超美味しかった💓

となりにあったのは・・・なんだったか・・・忘れてしまった💦

DSC05142.JPG


ますのソテーとブロッコリーソース。

DSC05145.JPG


遅れて出て来たパンは自家製。

でも、次の日の朝食と同じパンだった・・・💧

DSC05146.JPG


何かと温泉たまごだったような・・・?忘れている💨

DSC05147.JPG


魚。サフランソースだったけれど、ちょっと酸味があり、あまり好きではなかった😖

DSC05148.JPG


子牛のソテー。

DSC05149.JPG


デザートとコーヒー。

DSC05150.JPG


かなりの量でお腹いっぱいになって、その後は温泉三昧♨♨



ラベル:長浜
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | 2012.10-11 日本40日滞在-関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

いつもの「長浜ロイヤルホテル」に宿泊

いつも長浜に行くと、長浜ロイヤルホテルに宿泊です。

と言うのも・・・このホテルグループの有料会員権を買っているので、どーしてもこちらに泊まっちゃうんですよね・・・。

たまには他にも泊まりたいと思いながらも、ついつい・・・。


ここのホテルグループは、日本全国のリゾート地にあるので、会員権があるから気軽に旅行ができると言うメリットもあるけれど、他のホテルに泊まるチャンスがない・・・と言うデメリットにもなってきます。

(購入する時期にもよりますが)数百万〜の会員権を購入して、毎年年会費を払って会員権を維持しています。

別荘だと一つの所しか行けないので、こういう会員権の方がいいか・・・と言う事で売る事もなく持っています。

最近は、どんどんリノベートして、モダンスタイルになってきているので、また使う機会ももっと増えると思うので、売る事はないとは思うけれど・・・。

そうかと言って、宿泊する時にも一般価格よりは安いですが、宿泊代もかかるんですよね・・・。当たり前か・・・💦


今回もリノベートされたお部屋(10F or 11F)へ。

茶系でとってもシック、落ち着いた雰囲気です。

DSC05121.JPG


私は今回は一人でこのお部屋を使います。

DSC05124.JPG


デスクに鏡もあり、ちょっと低くなった台には荷物を置けるので、とっても便利。

DSC05123.JPG


洗面所は独立型。

脇のかごの中にはバスタオルやタオルなど入っている。

ドライヤーも付いているし、ちょっとした物を干せるラックも付いているのはうれしいですね。

DSC05125.JPG


温泉があるんだけど、個々のお部屋にも日本式のお風呂が付いている。

温泉に行くので、使った事はないけれど、アメリカ人の彼は時々大浴場に行くのがいやでここのお風呂を使う事もあるのよねぇ〜。

大浴場に行った時に、いきなりお掃除のおばさん(女性)が入って来たのが信じられないexclamationとびっくりしていたがく〜(落胆した顔)

そりゃあそうだexclamation

いきなり男性が女風呂に掃除に入って来たらびっくりするのと同じですよねむかっ(怒り)

でも、せっかくの露天風呂も付いているのに・・・もったいないわぁ〜💨

DSC05127.JPG


これも使った事はないけれど、シャンプーなども備え付け。

DSC05128.JPG


トイレも独立型。

DSC05129.JPG


おみやげ宣伝を兼ねて、お菓子が置いてあるのが、温泉旅館っぽくっていいですよね🎵

DSC05130.JPG


それに作務衣もあり、両親はこれを着て寛いでいます😃

部屋によっては浴衣になるようです。

DSC05134.JPG


お部屋からの夜景。

左に見えるのは琵琶湖。右に見えるのは長浜城。

DSC05132.JPG


次の日には、兄達家族が到着するので、一緒に長浜城のライトアップを見に行ってきた。

DSC05135.JPG


ホテルの良い所と日本人が喜ぶような旅館の良い所を併せ持った長浜ロイヤルホテル。

ツアーなどで団体客が来る事が多い(そうしないとやっていけないらしい・・・😖)ホテルだから、エレベーターが混んだり、食事の時に団体さんがうるさかったり💦と言う事はあるけれど、いろいろと細かい事に気を使ってくれるし、「会員さんを大切にしてくれているわよ」と、うちの両親は毎回喜んでいます。




ラベル:長浜 ホテル
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 2012.10-11 日本40日滞在-関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

京都から長浜へ

京都水族館を満喫し、タクシーでJR京都駅へ🚗


京都タワー✨

DSC05109.JPG


京都駅は大きいですよねぇ〜。

地下のベイカリーでお茶をして・・・

DSC05110.JPG


改札入った所で、後ろを振り返ったら・・・あら、なんだか素敵✨と思ったので📷

DSC05111.JPG


JRで長浜へ

DSC05112.JPG


長浜に到着したのは、夕陽の頃。もうちょっとで見えなくなるぅ〜💦

DSC05114.JPG


宿泊は、いつもの長浜ロイヤルホテル。

DSC05117.JPG


ロイヤルホテルの会員なので、こちらの会員様ロビーにてゆっくり出来るんです🎵

DSC05118.JPG


会員以外のお客様はこちら。

会員の方は、イスもゆったりしていて、ゆっくりしちゃいそうですわぁ〜😃

DSC05119.JPG


ウエルカムドリンクのアロエ&グレープフルーツジュースを頂きながらチェックイン。

会員カードを提示すると(と言っても、一度行けば提示しなくても覚えてくれているけれど)、いつでもコーヒーや紅茶、ジュースなど飲み放題なんですよね。

だから、ちょっと疲れるとすぐにラウンジに来てお茶しちゃいます😃

DSC05120.JPG


この後はお部屋へ。




ラベル:京都 長浜
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | 2012.10-11 日本40日滞在-関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

京都水族館へ

水族館の近くでランチを終え、いよいよ水族館へ。
(memo:京都水族館までは、阪急「大宮」駅からバスで10分ほど。)
DSC05017.JPG

入場料 大人2000円。
DSC05022.JPG

まず入り口入って一番に目にするのは・・・おおさんしょううお。かなり大きい・・・。
わかりますexclamation&questionどこにいるかexclamation&question
DSC05024.JPG

その先には・・・さけexclamation&questionかなり勢いのある水に打たれている・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSC05025.JPG

そしてオットセイとゴマちゃんエリアへ。
DSC05029.JPG

ゴマちゃんの水槽は、広々とした所でも見られるし・・・
DSC05039.JPG

筒のようになっている部分で、上下に泳ぐ所も観られる。この人の指に反応してたがく〜(落胆した顔)
DSC05044.JPG

かなり愛嬌あり。
DSC05042.JPG

イルカのショーは、時間が決まっているので、とりあえず先に見に行った。
DSC05050.JPG

ジャクジーのように勢いのある噴水がお気に入りのようで・・・。
やはりイルカも指圧が好きなのかなぁ〜exclamation&question
DSC05052.JPG

遠くには新幹線も見えます。
DSC05051.JPG

ここのイルカちゃん達はたいした事はしなかったけれど、まぁまぁ楽しめます。
イルカがジャンプすると人々が歓声をあげるので、そっちの方が楽しかったりして・・・わーい(嬉しい顔)
DSC05056.JPG

イルカのショーは、水族館の順路で一番最後なので、ショーを見たら一度外に出て、また入場し、イチから見学し直し。
DSC05058.JPG

みんなが上を見上げて写真を撮っているので、何かなぁ〜?と思ったら・・・
DSC05060.JPG

ペンギンのお腹が見えるようになっているぴかぴか(新しい)
DSC05061.JPG

大きな水槽は幻想的だわぁ〜ぴかぴか(新しい)
DSC05065.JPG

エイやいわしの大群が・・・なんとも美しいぴかぴか(新しい)
DSC05068.JPG

ダイバーさんが、ちょうどエサをやりに来ていて・・・どーやらエイにエサをあげているみたい。
DSC05077.JPG

でも・・・カメが「欲しい〜ダッシュ(走り出すさま)」と寄って来る。それを手でよけるダイバーさん。
なんと、カメがおねだりポーズexclamation水中立ちしたぴかぴか(新しい)
DSC05076.JPG

幼稚園の遠足なのか? 園児がいっぱいexclamationまるで嵐のように過ぎ去って行く・・・がく〜(落胆した顔)
でも、なぜかお魚は、園児に興味があるらしく寄って来るのよねわーい(嬉しい顔)
DSC05090.JPG

ペンギンのエリアは、なだらかな坂になっていて・・・
DSC05080.JPG

ペンギンがちょうど目線で見えるように配置されているんですねぇ〜ぴかぴか(新しい)
DSC05082.JPG

ニモもいたし・・・
DSC05091.JPG

ドーリーもいたexclamation
DSC05094.JPG

幻想的なくらげは・・・こんなにいっぱいいると・・・ちょっとキモっがく〜(落胆した顔)
DSC05095.JPG

一個一個見ていると、なんだかこっちまでふわふわしてきちゃいそうな気分になります。
DSC05098.JPG

所々にある、お魚モチーフのタイルがかわいいるんるん陶で出来ているようです。
作ってみたくなっちゃったるんるん
DSC05059.JPG DSC05104.JPG DSC05103.JPG

出口付近にあったカフェ(なのか?売店なのか?)で、ちょっと休憩。
DSC05100.JPG

かわいい「すいぞくパン」と言うのもあったけれど・・・
手作りらしい。クラゲは・・・てるてる坊主に見えるのは私だけexclamation&question
DSC05032.JPG

ちょっと暑かったので、黒豆ソフトを購入。350円だったかな?
特にどうって事はなかった。まぁまぁかなぁ〜。
DSC05101.JPG

わらび餅。400円。うっそーって味。これはわらび餅なのかexclamation&question
小さい時からわらび餅にはちょっとうるさいです、私。
個人的には「金返せexclamation」って感じむかっ(怒り)
DSC05102.JPG

姪っ子の息子(8ヶ月)に何かおみやげを買って行こうと言う事になり・・・下にある首が黄色いペンギンを購入。
母の予想では、「くちばしをぱくっとするね、きっと。」との事。
次の日の夜・・・案の定・・・手に持たせたらいきなりパクついたexclamation×2
さすがです。母上様。
DSC05105.JPG

私的には、このさんしょううおのぬいぐるみがいいかと思ったけれど、きっと泣くなexclamation×2って事で却下バッド(下向き矢印)
DSC05106.JPG

久々の水族館。
あんまり期待していなかったけれど、いろんな工夫がされていたので、それなりに楽しめた。
機会があったら是非行ってみてくださいるんるん
ラベル:京都
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | 2012.10-11 日本40日滞在-関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

京都&長浜---まずは京都「麒麟亭」でランチ

10月中旬過ぎ。
兄達家族が関東からやって来て車(セダン)車(RV)滋賀県、長浜で集合と言う事になった。
年に一度の大家族旅行。
兄達は忙しいので、遠くまで来たわりには1泊しかできない・・・。
でも、私達はたぁ〜っぷり時間があるので、京都を回って、長浜で2泊する予定。

母が行きたいと言っていた「京都水族館」へ行く事にるんるん

まずは、京都水族館の近くにある洋食屋さん??「麒麟亭」でランチ。
DSC05018.JPG

外から見た感じでは、かなり古い雰囲気だけど、店内はシックできれい。
DSC05019.JPG

カウンター席で牛鍋定食700円を頂く。激安〜ぴかぴか(新しい)
お肉の量はそれほど多くないけれど、満足満足。
牛鍋の他にコロッケやサーモンフライなどもありました。
DSC05021.JPG

ここでちょっとしたアクシデント・・・。
カウンターの向こう側で調理をしている。揚げ物などをしている。
で・・・揚げる前のコロッケがいっぱい入った銀の盆をがっしゃぁ〜んどんっ(衝撃)と落としてしまった調理人の方・・・。
「すみません」の声もなく、知らん顔・・・がく〜(落胆した顔)
拾いもせず、次のコロッケを持って来て、また黙々と揚げ始めたあせあせ(飛び散る汗)

ウエイトレスのお姉さんがコロッケを拾ってボウルのような物に入れて奥に持って行った・・・あのコロッケの行方は・・・exclamation&question
数にして・・・20個以上はあったと思います。
お客さんから見える所にあるのだから、しっかりと「捨てましたよ」と言うジェスチャーが欲しかったかもexclamation&question
ゴミ箱に収まっている事を祈るふらふら
母曰く「捨ててたよ」との事。私には見えなかったので、真実であって欲しいわぁ〜。

この後、気を取り直して京都水族館へ。
ラベル:京都
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 2012.10-11 日本40日滞在-関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする