2012年09月28日

ネイパーヴィルでランチ

夜シカゴに到着して、ホテルにチェックイン。
宿泊ホテルは、前回同様Sheraton Suites Chicago Elk Groveにしました。
その時の記事はこちら

次の日、シカゴのダウンタウンはもう前回行ったので、シカゴの郊外にあるネイパーヴィルへ行きました。
この街は、全米の中でも「住みたい街」のトップいくつかに入る位住み易い街らしいですよ。
DSC04670.JPG

壁に画が書いてあったり、お店がたくさんあったり・・・。
のんびりしているけれど、それなりに便利な街だから、人気があるのもわかる気がします。
それにシカゴまで車で30分ほどと近いしね。
DSC04671.JPG

早速ランチへ向かった私達。
DSC04673.JPG

前回、ここのステーキサラダがすっごく美味しくって、超お気に入りのお店になってしまったので、今回は有無を言わさず、このお店に決定「Sullivan's」。
DSC04674.JPG

ランチだけでも結構いろいろと種類があります。
DSC04675.JPG

店内は、重厚な雰囲気。でも、スタッフはとってもフレンドリーるんるん
DSC04676.JPG

まずはあっつあつのパン。美味しいのぉ〜揺れるハート
バターナイフがなかったので・・・ステーキナイフで失礼っあせあせ(飛び散る汗)
DSC04678.JPG

クラブビスク。美味しい揺れるハートらしい・・・。
濃厚なカニの味が美味しいでしょう・・・きっと。
そーです。私はカニアレルギーなので味見もできない・・・もうやだ〜(悲しい顔)
DSC04680.JPG

アイスバーグレタスのウェッジサラダ。
ベーコンの風味とランチドレッシングが濃厚でうまうまっ揺れるハート
DSC04681.JPG

アスパラガスのビスク。
濃厚なアスパラガス凝縮exclamationって感じの味で美味しかったです。
DSC04682.JPG

父がオーダーしたグリルドサーモン。マッシュポテトがすっごく美味しかったって。あっ、もちろんサーモンも美味しかったって揺れるハート
DSC04683.JPG

母がオーダーした6ozのステーキ。もちろん美味揺れるハートが・・・母には多過ぎたようです。
DSC04684.JPG

私がオーダーしようと思ったけれど、彼がオーダーしたステーキサラダ。
お肉がしっかりしていて、サラダもたっぷりなので、バランスが良く美味しいんですよ揺れるハート
DSC04685.JPG

彼のステーキサラダを半分もらう事にして、私はステーキサンドウィッチをオーダー。
こちらもパンがかりっとしていて、お肉がジューシーでめちゃうまっ揺れるハート
DSC04686.JPG

お腹いっぱいになった後はもちろんショッピングるんるん
家の近所にはないキッチン用品のお店「Sarla Table」。
ここで、母は姪っ子達にペッパーグラインダーを購入していました。
DSC04689.JPG


その後は、車で10分ほどの所にある「Crate & Barrel」のアウトレットへ。
DSC04690.JPG

このお店好きなんですよぉ〜。
なんだかポジティブになれるような物がいっぱいるんるん いや、別にいつもネガティブって訳ではないですが・・・
DSC04691.JPG

でも、やはりこの日もめちゃめちゃ暑かったんですよね・・・。
その為、ホテルの近くのモールに帰って、モールの中の涼しい所でティータイム。
DSC04693.JPG

あまぁ〜くてつめたぁ〜いモカとあまぁ〜いクランベリーケーキで涼んでいました。
DSC04694.JPG

この次の日の朝には、ホテルをチェックアウトして両親をシカゴ空港まで送って行きました。
3週間、2人が車の後部座席に座っていたので、いないと「なんか寂しいね・・・」と彼としんみり。
3週間もいると、「当たり前のようにいる人」になっていたようです。

でも、また日本で会えるからねるんるん

本当にいろんな経験をして、楽しい事もいっぱいして、大満足で日本に飛び立って行きました。
また来年来てくれるとうれしいなぁ〜るんるん
ラベル:シカゴ

2012年09月27日

「Tosi's」で満足ディナー

この辺りには、私達の超お気に入りのイタリアンレストランがあるので、そこへディナーへ。
(私のブログでは何度も登場済み)
ちょっと隠れ家的な所にある「Tosi's」。
DSC04653.JPG

まずは、ワインとてんこ盛りのパンわーい(嬉しい顔)
オリーブオイルとチーズがまた美味しい揺れるハート
DSC04655.JPG

この日のスープは、トマトビスク。これが、めっちゃめちゃ美味しくっておかわりしちゃいましたよわーい(嬉しい顔)
DSC04660.JPG

サラダはさっぱりとビネガレットのドレッシングで。
DSC04661.JPG

シュリンプ・スキャンピ。
これもめちゃめちゃ美味しかった揺れるハート
シェアしようと1個しかオーダーしなかったので、こちらもおかわりるんるん
DSC04657.JPG

シーフード・アラビアータ。
いつもは2人で行くので、これをシェアするんだけど、今回は両親も一緒で4人いるので、彼は「一人でこれを全部食べたいexclamation」と強く主張わーい(嬉しい顔)
そーだったのね。いつも一人で一つ食べたかったのね・・・私は一人で一つは食べられないので、いつもシェアでした。ごめんよ。
でも、この日は一人で一つを満足そうに平らげていましたるんるん
でも、確かにそれ位美味しい揺れるハート
ロブスターやスキャロップ、シュリンプなどシーフード三昧。
DSC04662.JPG

デザートは一つを4人で分け分け・・・。
ちょっと甘い物があればいいからね。カロリーオーバーしないように一つをみんなでexclamation
今回はティラミスをオーダー。表面のツィード柄が素敵。
まぁ、普通に美味しかったです。
DSC04666.JPG

両親も超満足してくれて、「また来たいわ揺れるハート」と言ってくれた。
お腹いっぱいになったところで、シカゴに向けて出発車(セダン)
ここから2時間弱のドライブです。

2012年09月26日

South Havenでショッピング

ビーチを歩いていたけれど、あまりにも暑い晴れ晴れ晴れ
涼しい所でお茶でもしようと・・・お店のたくさんある通りへ。
DSC04639.JPG

このベーカリーの隣には有名なアイスクリーム屋さんがあって、母はそこのアイスクリームが食べたいと言っていたけれど・・・アイスクリーム屋さんではゆっくりできない・・・と言う事でこのベーカリーへ。
DSC04640.JPG

甘そうな物がずらぁ〜っと並んでいます。
DSC04641.JPG

何か冷たい物とエネルギー補給と言う事で、アイスコーヒーとクランベリーマフィンでまったり〜喫茶店
DSC04644.JPG

暫く休んだ後は、ショッピングへ。
なんとも夏らしい涼しげなお店で、母は、孫(兄の子)にかわいい鏡をおみやげに買っていました。
「日本に持って帰るので、割れないように包んでもらえますか?」と聞いたらお店の人、「日本まで行くの??この鏡??」と感動してくれて、なんだかうれしくなっちゃいましたよわーい(嬉しい顔)
プチプチで頑丈に包装してくれました。Thanks揺れるハート
DSC04649.JPG

DSC04650.JPG

あんまりにも暑いので、ぶらぶらショッピングも疲れる・・・。
そろそろ夕食に向かいました。

2012年09月25日

South Haven ビーチへ

初アメリカで、3週間滞在している両親。
もうそろそろ日本に帰る時期に・・・。
シカゴ空港から飛び立つので、最後はシカゴで2泊して、のんびりしてから飛行機に乗ってもらおうと。

シカゴまでは、家から3時間車(セダン)
アメリカに到着した時にもシカゴで2泊したので、今回はミシガン湖のそばのサウス・ヘイブンでちょっと遊んでからシカゴへ向かう事にしました。(HeavenではなくHavenです)
DSC04601.JPG

サウス・ヘイブンには2つのビーチがあり、こちら側にはお店などがないので、ちょっと寄っただけ。
でも、まるで海のような湖がすっごくきれいですぴかぴか(新しい)
DSC04583.JPG

exclamationそこで見つけたスヌーピーるんるん
Peanutsの中でいつもルーシーがいるはずの所にスヌーピーがわーい(嬉しい顔)
DSC04581.JPG
lucy.png←これこれわーい(嬉しい顔)

運河を通って、ミシガン湖に続いています。
まるで本物のキツネでもいるかのような・・・実は偽物わーい(嬉しい顔)
DSC04592.JPG

キツネだか犬だか・・・?の偽物にも負けず、ギース達はやって来ます。
DSC04593.JPG

こんなすっごい色の花があったりして、まるで南国のようですね。
DSC04599.JPG

ミシガン湖へと向かって行くボート。
DSC04603.JPG

かわいいわんこを発見exclamation
なんと、愛嬌があるのは、わんこだけではなく、彼女もとってもフレンドリーでチャーミングな方でした。
DSC04605.JPG

ビーチのそばにはまるでジャマイカのようなスタンドがリゾート
DSC04607.JPG

左手にビーチがあり、その先には灯台があります。この灯台結構有名なんですよ。
DSC04609.JPG

7月中旬、とにかく焼けるように暑い日が続いていたので、ビーチは人、人、人・・・。
騎馬戦なんて・・・なつかしいわーい(嬉しい顔) いやぁ〜、若いっていいなぁ〜揺れるハート
DSC04616.JPG

この先に灯台があります。
DSC04614.JPG

DSC04618.JPG

DSC04622.JPG

が・・・やはりどこも同じですね・・・落書きがいっぱいバッド(下向き矢印)
DSC04626.JPG

ジェットスキーを楽しむ人や・・・
DSC04629.JPG

ヨットを楽しむ人・・・
DSC04636.JPG

そしてギャル達は青春していますかわいい
DSC04635.JPG

ビーチは散歩するには暑いので、この後お茶しにタウンの方へ。

2012年09月24日

バーでお誕生日パーティ

7月のある日、知り合いのお誕生日パーティにお呼ばれしました。
両親も一緒にどうぞとの事だったので、行って来ました。
DSC04554.JPG

バーの中の一部を貸し切ってのパーティです。
DSC04563.JPG

自分達でケーキも用意して・・・
DSC04556.JPG

各テーブルの風船も用意して・・・
DSC04558.JPG

貸し切っていた部分は満席になる位、沢山の方が来ていました。
が・・・両親にしてみれば、なんとも居心地が悪かったんじゃないかと・・・。
両親共に英語は話せないし、知り合いはみんなもちろん日本語はしゃべれない・・・。
そんな中、年老いた日本人2人がぽつんと・・・。さぞかし疲れた事でしょう。すまんあせあせ(飛び散る汗)
でも、そんな中、わざわざ両親と握手しに来てくれたり、私が通訳しながらもなんとかコミュニケーションを取れたりと・・・皆さんのお心遣いでなんとか乗り切りましたわわーい(嬉しい顔)
DSC04564.JPG

パーティは8:30頃お開きになり、うっすらと夕陽が・・・
DSC04579.JPG

のどかな夕陽と田園風景を見ながら家路へ車(セダン)
両親にとってはハワイ以外の初めてのアメリカ。観光地では味わえないような本当のアメリカを経験をしてもらっていますわーい(嬉しい顔)
DSC04580.JPG