2012年06月08日

車でアメリカからカナダへ-St. Maryへ

2012年5月中旬、カナダのトロント辺りに行って来ました。
またまた、車でアメリカから国境越え車(セダン)
別に悪い事をしているわけではないけれど・・・なんかイミグレーションってドキドキするのよね・・・たらーっ(汗)
DSC02806.JPG

トロントは、何度か行っているので、トロントまでの街などを散策するのが今回の目的。
で、シェークスピアの街、ストラッドフォード(Stradford)に行こうと思ったけれど、途中で見つけたセント・メリー(St. Mary)と言う街がちょっとかわいかったので、こちらでランチにする事にしました。

建物が素敵ぴかぴか(新しい)
DSC02807.JPG

この道いっぱい位にしかお店はなく、本当に小さな街だったけれど、街並がとっても素敵でしたるんるん
DSC02808.JPG

教会もブリティッシュな雰囲気いっぱいで、ヒストリカルです。
DSC02809.JPG

こちらはライブラリー。1904年に建てられたようですね。100年以上かぁ〜exclamation
DSC02810.JPG

で、ランチは、「Black Angus of St. Marys Restaurant」に入ってみました。
DSC02812.JPG

テーブルの上に置いてあったちっちゃなハニーやジャムの中で、くまさんのがかわいかったので思わずカメラ
DSC02813.JPG

店内はとっても明るく、通りに向かってカウンター席もあるので、人間ウォッチしながらって言うのも楽しそうるんるん
DSC02814.JPG

なんか、カナダの人って、アメリカの人と違うなぁ〜。いいなぁ〜、カナダ揺れるハート
DSC02815.JPG

美味しそうなケーキもいろいろ並んでいました。
DSC02818.JPG

たまたまランチ時のライブ・ミュージックがあってラッキーるんるん
DSC02819.JPG

こちらは、ステーキと卵にポテトとトーストが付いています。
ステーキ見た目はちょっと固そうだけど・・・案外柔らかくって美味しかったです揺れるハート
DSC02821.JPG

で、私がオーダーしたのは、大好きなB.L.T.とフレンチフライ。
カナダは税金が高いので、税金とチップでかなりの加算額になります・・・・バッド(下向き矢印)
DSC02822.JPG

近くに、こんなかわいいお花屋さんとかあって・・・ちょっとぶらぶら散策。
そしてStradfordに向けて出発車(セダン)
DSC02823.JPG
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | 2012.5. Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

Stradfordでまったり

St. Maryでランチを終えて、やっと着いたStradford車(セダン)
DSC02825.JPG

やはりこの街もSt. Maryと同じような感じで、ブリティッシュ感漂っています。
DSC02828.JPG

建物が素敵ぴかぴか(新しい)
DSC02829.JPG

でも・・・はやりこういう落書きはどこにでもあるんですね・・・あせあせ(飛び散る汗)
アーティスティックで嫌いではないですが・・・街の景観と合わないよなぁ〜ふらふら
DSC02827.JPG

カナディアン・ネイティブ、アートのお店「INDIGENA」に入ってみました。
俗に言うお土産屋さんだったけれど・・・ネイティブ・インディアンの木彫りやアクセサリーなどいろいろあって興味深かったです。
DSC02830.JPG

このお店では、チョコレートとかジェラートを売っていて、気になった「ラベンダー・チョコレート」と「アイスワイン・チョコレート」を帰りに買って帰ろうexclamation
と思って、後で戻って来たら・・・閉まっていたもうやだ〜(悲しい顔)残念・・・。
ラベンダー・チョコレート、どんな味だったのか・・・気になる・・・。
DSC02850.JPG

さっきランチを終えて、デザートを食べていなかったので、こちらでソフトサーブのアイスクリームを購入。
DSC02853.JPG

とぉ〜っても濃厚なまったりとしたクリーミーな味でした。
濃厚と言っても、日本の牧場のようなミルクの濃厚さとはちょっと違う・・・。
私は日本のソフトクリームの方が好きですが・・・こちらも美味しかったですよ揺れるハート
DSC02854.JPG

まだまだ散策できる所があるようなので、もうちょっと歩いてみようと思います。つづく・・・。
DSC02858.JPG
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | 2012.5. Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

シェークスピアの街 Stradford

Stradfordは、シェークスピアにちなんだ街だそうです。
DSC02835.JPG

ビクトリア湖のほとりにはまったりできそうな公園がありました。
DSC02831.JPG

貸しボート・・・と言うか、足漕ぎボートですが・・・があったりして。
DSC02833.JPG

お天気がすこぶる良かったので、家族連れなどが楽しんでいました。
DSC02836.JPG

シェークスピア・ガーデンと言うのがあり、無料で入れるのでちょっと行ってみました。
DSC02838.JPG

ちょうどチューリップが満開できれいだったぁ〜るんるん
DSC02839.JPG

こんなのんびりとした道を抜けて行くと・・・
DSC02840.JPG

川があったり・・・
DSC02841.JPG

橋があったり・・・
DSC02842.JPG

シェークスピアの顔像があったり・・・ぎょっがく〜(落胆した顔)
顔が宙に浮いている感じに見えるんです。
DSC02843.JPG

exclamation&question
DSC02844.JPG

なんだか古そうなステージが公園にありました。
DSC02852.JPG

The Bandshell・・・バンズ・ヘルexclamation&question
いやいやっあせあせ(飛び散る汗)バンド・シェルでしたわーい(嬉しい顔) とんだ読み違いダッシュ(走り出すさま)
DSC02851.JPG

白鳥がいたり・・・
DSC02861.JPG

アヒルがいたり・・・。
本当にまったり、のんびりできる素敵な空間でした。
DSC02862.JPG

さぁ〜、この後は、ホテルにチェックインしに行きます車(セダン)
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | 2012.5. Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

「フォーポイント・バイ・シェラトン・トロントエアポート」 に宿泊

今回のカナダ、トロントでの宿泊は、「フォーポイント・バイ・シェラトン・トロントエアポート
」。
トロント空港に近く、トロントのダウンタウンからは車で30分ほど。
空港に近いけれど、全然音は聞こえなかったです。

ロビーは、シンプルですっきり。
DSC02865.JPG

ロビーの奥にはバーがあり、ガラス張りになっていてその下には屋内プールとジャグジーがありました。
DSC02866.JPG

お部屋は、6階(7階建て)の角部屋でした。と言っても・・・窓が2面にあるわけではなかったですが・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSC02868.JPG

お部屋もとってもシンプルなキングサイズベッドのお部屋。泊まるだけには十分の広さです。
DSC02869.JPG

Wifiでインターネット接続が出来、ランプの所にプラグがあるので、パソコンの電源取りも楽々です。
デスクもかなり大きく、とっても使い易かったです。
DSC02871.JPG

アメニティはとってもシンプル。ソープ、ボディローション、スコープ(口内洗浄液)、綿棒と爪やすりのセット。
コーヒーは、お出かけの時に持って行けるように紙コップになっていました。
DSC02874.JPG DSC02872.JPG

シャワーヘッドは、もちろん固定式で、シャンプー、コンディショナー、ボディソープはポンプが壁に備え付けてありました。
DSC02873.JPG

DSC02875.JPG

窓からの景色は、目の前を空港までのモノレールが走っています。
DSC02876.JPG

こちらは夜景。
DSC02896.JPG

プールとジャクジーは、夜11時までオープンだったので、食事から帰って来てから、ちょこっとジャクジーでリラックスしてきましたよ。
DSC02867.JPG

ジャクジーで汗をかいた後は、お気に入りのジンジャー・ビアで喉をすっきりぴかぴか(新しい)
アルコールは入っていません。
DSC02878.JPG
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | 2012.5. Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

ポート・クレジットでイタリアン「PAPA GIUSEPPE'S」

夕方ホテルにチェックインして、夕食に出かけようと・・・
気分はイタリア〜ンるんるんだったので、ささっとネットで検索して、車で20分ほどのPort Creditと言う小さな街のイタリアンレストランに行ってみました。
DSC02880.JPG

ネットのレビューで評判が良かった「PAPA GIUSEPPE'S」へ車(セダン)
DSC02881.JPG

この時点で夜の8:30。外はうっすら灯りがついてきれいぴかぴか(新しい)
DSC02883.JPG

うなぎの寝床みたいに細長い店内でした。
私たちのテーブルの前にはピザの釜がありました。
DSC02884.JPG

ビールで喉を潤わし・・・ビールぷはぁ〜
DSC02886.JPG

まず最初に出て来たのは、ピザ生地でできたパンとオリーブ、そしてオリーブオイル&バルサミコ酢、トマトサルサでした。
どれもうまうま揺れるハート
DSC02887.JPG

大きさがわからないですが、かなり大きなマルゲリータピザ。こちらも生地が薄く結構美味しかった揺れるハート
もうちょっと生地がもちゃ〜っとしていると私好みなんですが・・・わーい(嬉しい顔)
DSC02888.JPG

エビのフィットチーネ。案外あっさりして美味しかったです揺れるハート
DSC02890.JPG

2人で完食して、お店を出たら結構暗かった。
灯台が見えたので、ちょっとお散歩。
DSC02891.JPG

夜になると、結構肌寒いけれど、川のほとりにはカップルがまったりしていましたハートたち(複数ハート)
右上に見えるのはビーナス。川にも写っていてきれいぴかぴか(新しい)
DSC02892.JPG

近くで見た灯台は・・・なんだかテーマパークの灯台みたいわーい(嬉しい顔)
でも、本物で、ちゃんと光が回っていました。
結構寒かったので、これ以上近くには行かず、退散あせあせ(飛び散る汗)
DSC02894.JPG

ホテルに戻って、ジャクジーでリラックスし、明日の為に休みしました眠い(睡眠)
タグ:トロント
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | 2012.5. Toronto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする