2011年04月15日

長浜城とさくら

夕食は、ホテルの中の皇帝へ。
いつもは和食なんですが、この日はランチにかなり多めのトンカツを頂いたため、みんなお腹が空いていないふらふら
中華ならば、コースでなくても、アラカルトでオーダーできるとの事なので、中華へ。
DSC07662.JPG


これを3人でシェア。お店の人にはちょっと申し訳ないけれど「お腹が空いていないので・・・」と言い訳あせあせ(飛び散る汗)
たれが濃厚で、麺がぱりぱりで美味しかったです。
DSC07663.JPG


エビ餃子と
DSC07664.JPG


小龍包を一つづつ。これで満腹るんるんやっぱりお昼のとんかつかなり多かったぁ〜がく〜(落胆した顔)
DSC07665.JPG


朝起きたら遠くの山にはまだまだ雪がうっすら・・・。この日は4月初旬でした。
DSC07668.JPG


長浜城の後ろの山にも雪がうっすら。
DSC07667.JPG


駅に向かう途中、公園の中を通って・・・
DSC07669.JPG

長浜城の手前には桜が。
DSC07681.JPG


すっごく鮮やかなピンクかわいい
DSC07677.JPG


DSC07675.JPG


DSC07676.JPG


白いのも咲いていましたよるんるん
DSC07674.JPG


DSC07674.JPG
ラベル:長浜
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | 2011.3 日本13日間 (関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

お泊まりは「長浜ロイヤルホテル」のリニューアルルーム

お泊まりはいつもの長浜ロイヤルホテル。
去年の11月に行った時に既にリニューアルされていたお部屋へ再び泊まりました。
DSC06650.JPG


まずはラウンジでチェックイン。アロエとグレープフルーツのジュースで喉の乾きを癒し・・・
DSC06652.JPG


スーペリアルームのある10階へ。
エレベーターを降りると、今までのロイヤルホテル系とは全然違う雰囲気ぴかぴか(新しい)
DSC06653.JPG


お部屋もモダンな感じにリニューアルされていて、今までの旅館ホテルのイメージを一新していまするんるん
DSC06655.JPG


DSC06656.JPG


DSC06657.JPG


DSC06665.JPG


でも、やっぱり置いてある旅館のお菓子類。
こういう所がお年寄りから若い人みんなに好かれるロイヤルホテルなんですねわーい(嬉しい顔)
DSC06658.JPG


洗面所は独立していて、
DSC06661.JPG


トイレもユニット式ではなく、独立した個室になっていました。
DSC06662.JPG


大浴場があるにも関わらず、こんな日本式のお風呂を設置しているのは、ちょっともったいない気がしましたが、
必要な方もいらっしゃるでしょうね。私はもちろん大浴場の温泉を満喫しましたので、ここは使っていませんが・・・。
DSC06663.JPG


お部屋からは琵琶湖が一望です。
DSC06659.JPG
ラベル:長浜 ホテル
posted by mahalobunny at 00:00| 2011.3 日本13日間 (関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

黒壁へ

黒壁に到着。
ここのガラス細工はいつみても飽きないですわあ〜るんるん
前回は去年の11月だったので、今年の干支のうさぎちゃんのディスプレイ。
で、今回は、端午の節句のディスプレイです。全部ガラスで出来ているんですよね。すばらしいぴかぴか(新しい)
DSC07656.JPG


商店街に入る所にある分福茶屋では、お気に入りのつぶらもちを頂きました。
DSC07658.JPG


店内でも、つぶらもち2個とコーヒーで500円で頂けるけれど、とりあえず食べ歩き〜るんるん
1個60円で2個から買えます。1個60円は高いよなぁ〜むかっ(怒り)と思うんだけど、外カリカリ、中もっちもちの餡子入り。
買わずにはいられませんわーい(嬉しい顔)
DSC07657.JPG


今年は4/9〜曳山まつりがあり、この日は予行練習があった模様です。
ちょうど扉が開いて、山車を観る事ができました。
DSC07659.JPG


DSC07660.JPG


長浜では、ごま専門店のようなお店があり、そこでいつもすりごまとかごま飴を購入します。
試食させてくれるので、どれも美味しく、ついつい買っちゃうんですよねぇ〜わーい(嬉しい顔)
その中でも、「とろけるきなこ」は最高exclamation×2
三温糖が入っていて、ちょっと甘いんだけど、本当に口の中でとろけるぅ〜るんるん
DSC07661.JPG
ラベル:長浜
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 2011.3 日本13日間 (関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

豊国神社

とんかつを満喫して、駅とは反対側の黒壁へ。
線路を超えていかなければいけないのだけど、なんとも怪しい地下道を通って・・・
出て来た所に豊国神社がありました。
DSC07646.JPG


「長浜城内に庭園が造られたとき、加藤清正公が寄進した庭石が太閤さんのお気にいりでした。

 元和元年(1615年)に長浜城を廃して彦根城へ移築する時この石は大通寺へ移設されましたが、
 毎晩々々「いのう〜いのう〜」と虎が吠えるように鳴き叫ぶので、豊国神社へ戻したところ静かに鎮座したと言います。

 以後「霊石虎石」と呼ばれて瓢箪池の畔にあります。」
DSC07647.JPG


私も一応自営業なので、お稲荷さんにお参りしました。
DSC07648.JPG


DSC07653.JPG


加藤清正公像
DSC07654.JPG


「ほうこくじんじゃ」と読むんですね。私はずっと、「とよくにじんじゃ」だと思っていました・・・もうやだ〜(悲しい顔)
DSC07655.JPG
ラベル:長浜
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | 2011.3 日本13日間 (関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

長浜 とんかつ「味里」

継父の手術と震災が心配で帰国したものの、関西ではあんまり悲壮感もなく・・・。
経済活性を言い訳に・・・いつもの長浜に一泊で温泉旅行に出かけてきました。

家からはJRで2時間ほど。
お昼過ぎに到着して、まずは気になっていたとんかつやさんでランチです。
長浜駅から琵琶湖口を出て、長浜城の前の交差点を右に曲がって大きな看板が見えます。
駅から歩いて5分位かなあ〜exclamation&question
DSC07637.JPG


店内は、土曜日でランチ時間を少し過ぎていたので、まぁまぁの混み具合。
右側のれんの先には明るい掘りごたつの席がありました。
DSC07638.JPG


私は、三味三昧ごちそう和膳 1880円をオーダー。
この日は土曜日でランチはなかったので、通常のメニューから。3種類のとんかつが大きなお盆に載ってきましたるんるん
DSC07639.JPG


まずは、お好み焼き風とんかつ。お好み焼きソースとマヨネーズで、こってりお好み焼きのような味。
DSC07640.JPG


ちょっと見た目には大きなトンカツかと思いきや・・・一口サイズに切ってくれているんでするんるん
こういう心遣いうれしいわぁ〜揺れるハート おっきな親指位のサイズ。
DSC07644.JPG


おろしとんかつ。揚げたれんこんとおなす。それに茹でたかぼちゃが添えてあって、おろしの下にはトンカツが隠れています。
DSC07641.JPG


こちらは、とろろとんかつ。これは・・・うぅ〜んexclamation&question
とろろとトンカツって合うのかなぁ〜exclamation&question私的にはあんまり・・・
と言う事で、とろろをご飯にかけてトンカツは別のたれで頂きましたわーい(嬉しい顔)
DSC07642.JPG


こちらは、普通のおろしとんかつ御膳。
すっごいボリュームでした。
DSC07643.JPG



デザートは、杏仁豆腐の上にアイスクリーム。今までこの組み合わせで食べた事なかったので、
一瞬んexclamation&questionと思ったけれど、これが結構美味しい揺れるハート
杏仁豆腐はとろとろに柔らかくって美味でした。
お湯飲みは・・・「理想の妻」と「理想の夫」。一応全部読んだけれど・・・私は決して理想の妻ではないなぁ〜わーい(嬉しい顔)
で、ここに書かれているような理想の夫は私にとっては理想の夫ではないなぁ〜と思いました。
DSC07645.JPG


創作とんかつと言うだけあって、いろんな味を楽しめました。
日本に帰るといつも行く長浜。ここも一つのお気に入りのお店になりましたぴかぴか(新しい)
ラベル:長浜
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | 2011.3 日本13日間 (関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする