2008年06月03日

映画「魔法にかけられて」

原題「ENCHANTED」2007年
映画の始まりはアニメーション。そこで出ている人が実際どの俳優なんだろうexclamation&questionって興味が・・・。あのいじわるの王子の継母ナリッサ女王がスーザン・サランドンだとわかった時には「なるほど、そー来るかぁ〜ひらめき」って感じでしたねexclamation
現代の私達が忘れかけている純真な気持ちを主人公ジゼルが思い起こさせてくれるような映画。
ファンタジー100%です揺れるハート
ディズニーのアニメーションは、あまり真剣に観た事がないので、「あっ、この場面exclamation」と思うほどの事はなかったけれど、それなりにディズニーのいろんなお話がミックスされているなぁ〜って感じで結構楽しめました。

ストーリーは、
アンダレーシアの森の奥深くにジゼル(エイミー・アダムス)と言う心も身もきれいな女の子がいました。
ある日、ジゼルはひょんな事から王子様と知り合い、たった一日会っただけで、「この人だわ黒ハート」と一目惚れ。もちろん王子様エドワード(ジェームズ・マースデン)も一目惚れ。さすがファンタジーだわ・・・
でも、エドワード王子の継母ナリッサ女王(スーザン・サランドン)は、「王子が結婚したら、自分の地位が危ないむかっ(怒り)」と、ジゼルを井戸に突き落としてしまったのですがく〜(落胆した顔)
なんと、ジゼルが着いた先は・・・現代のニューヨークあせあせ(飛び散る汗)
もちろん、右も左もわからないし、現実世界の事なんてなんにも知らないアニメの中から出て来たジゼル。
いきなり、電光掲示板のお城を見つけ「開けてぇ〜。中に入れてぇ〜」と大騒ぎ。
そんな時、子供と一緒に通りかかったロバート(パトリック・デンプシー)に助けられ、彼のお家まで行ったものの・・・。
アニメの世界と現実の世界はまるで違うので、ジゼルのすることはとんちんかんな事ばかりexclamation×2
歌を歌って、鳥やねずみ、おまけにゴキブリまでを呼び、部屋中をキレイにしたり、カーテンを切ってドレスを作ったり・・・。
でも、心がきれいなジゼルには、周りの人達もどんどん惹かれていく・・・。
「真実の愛、永遠の幸せ」を求めてジゼルはエドワード王子に再び逢えるのでしょうかexclamation&question
現実の世界で会ったロバートとは・・・exclamation&question

話はわりと単純なので、これ以上ストーリーを話してしまってはおもしろくないと思うので、このへんで・・・。

見終わった後に、私が疑問に思ったのは、継母はどーやってやっつけられたのexclamation&questionって事。
どーやらチックモンクのピップが退治したようにも見えたけれど、そこがはっきりわからなかったぁ〜。
わかった人教えてください。

ラベル:ディズニー 映画
posted by mahalobunny at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック