2020年11月25日

近所のニャンコが遊びに来てくれるから癒されるわ!

アメリカの田舎町では、近所の飼い猫や飼い犬は自由に外を散歩しています。
うちの庭を横切って行ったり、途中でガーデンでのんびりしたり。
見ているだけでも癒されるんですが、時には呼ぶとこちらに来て、触らせてくれる子もいます。

この白x茶の猫もまだ若いけれど、人に慣れているようで、
うちの庭を横切っている時に呼んでみたら・・・こっちに来た!!

最初に来た時にはちょっと警戒していのたか、
近くまで来ては、ささっと逃げていたけれど、
2度目に来た時にはすぐに寄って来てくれました。

最初の時は名札をつけていなかったけれど、
2度目に来た時には青い札に名前と電話番号、それに鈴がついていた。

ネコに鈴って、今でもつけるんだなぁ〜。
IMG_2812~photo-s.jpg

まだまだ若いみたいで、毛がふわっふわっ!!
うちの庭とかを自由に散策しています。
IMG_2814~photo-s.jpg

動いている方がずっとかわいいので、動画にしてみました。
よかったら観てみてください。
自由奔放ぶりがめちゃめちゃかわいいですよ!

ネコとかイヌとか飼いたいけれど・・・
いつもアメリカ中西部にいるわけではなく、
日本とかハワイとかに数ヶ月移動したりしている身としては、なかなか飼えない・・・。

せめて近所の子が遊びに来た時にゆっくりと癒されています。

posted by mahalobunny at 09:09| Comment(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]