2020年11月08日

ジョー・バイデンが時期大統領!

11/3/2020のアメリカ大統領選挙の結果が
アメリカ東海岸時間の11/7お昼頃やっと出た!!

次期大統領は、民主党のジョー・バイデン


今までの4年間・・・本当に嘘・うそ・ウソの羅列で、
アメリカって大統領がこんなに嘘をテレビで言ってもいいのか??と
初めて、アメリカの発言の自由の本質を見たような気がしました。

実のところ・・・バイデンファンではないけれど・・・
これからは、あの子供っぽい大統領のスピーチを聞かなくていいかと思うと、
本当にほっとします。

日本のYouTubeやテレビのコメンテーターの話を聞くと、
実際のアメリカの公共テレビとは違う視点になっていることにもびっくり!!
日本にとってはトランプの方が有利なのか?

それでも、アメリカに住んでいる者にとっては、
もういい加減にしてほしい!!と言う気持ちだったので、
今回の結果は、本当にうれしいです!!

これから、痛んでしまったアメリカを修復するのは大変だと思うけれど、
地球温暖化や人種差別、もちろんコロナウィルスのことなど、
修正していってもらえたらなぁと思っています。

とは言え、議会は共和党の数の方が多くなりそうので、(←ここ重要!)1/8追記あり
また、オバマ大統領の時と同じように、
いろいろとやろうとしても結局阻止されて
何もできないような状況があるかもしれないけれど・・・
それでも、まともな人が大統領になっただけでも
アメリカにとっては大きな進展だと思います。

まだまだ、現大統領が結果を認めず駄駄を捏ねる状態が続くかもしれませんが・・・。
1/20の就任式が楽しみ!!

1/8/2021追記
ジョージア州の決選投票で民主党がほぼ確実勝利!!
これで、上下議会が民主党になった!←ここ、本当に大切!!

オバマ大統領の時は、上院が共和党だったから、なかなか思うように事が進まず・・・
(こういう理由があるのに、オバマはなにもしていない!と言う人もいますが・・・)
でも、今回は、上下議会で意見がわかれることもなくなりそう。

環境問題や皆保険、人種差別やアメリカの分断など、
この4年間で私利私欲にまみれて←ここ騙されている人多い・・・残念。
すっかり痛んでしまったアメリカを修復しなければなりません。

今後の議会でもしも
共和党50:民主党50の同票になったら
副大統領のカメラ・ハリスが最後の1票を投じられる!

1/6の議会襲撃事件があったり、本当に最後の最後まで大統領らしい行動のできなかったトランプ。
あと2週間で弾劾できれば、2024年の選挙に出ることはできない。
切に願います!




posted by mahalobunny at 00:00| Comment(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]