2020年02月09日

iphoneからmacに画像取り込めるUSB買ってみました!

iphoneで写真を撮ることが多く、画像をmacに取り込んでいるんですが、
その際にicloudから取り込む日付が取り込んだ日に変更されてしまうので、
わざわざ「写真」を開いて、「マイフォトストリーム」から取り込んでいました。

でも、時々「マイフォトストリーム」に表示されない時があるので、
いろいろ調べて、マイフォトストリームを切るにしてオンにして・・・
とかいろんなことをすると突然画像が出てきたりしていたんだすが、
あまりにもトラブルが多いので、

iphoneから直接USBに取り込んで、
USBからmacに取り込んだら簡単かな?

と思い、探してみたら、


と言うのがあり、なかなか良さそうなので早速購入してみました。

パッケージを開けて、
USBを取り出して、
iphoneに挿すと、
アプリをダウンロードしてと言って来る。
ダウンロードしてアプリを開いて・・・
簡単に使えそうな感じなので、これいい!!と思いました。

最初は・・・

iphoneからixpandに画像をコピーするのはほんの一瞬!
めちゃめちゃ早いです。

で、iphoneから取り外して、USB側をmacに差し込んで・・・
普通のUSBとして認識されるので、それを開くと・・・
拡張子がHEICになっている!
で、クリックしても開けない・・・。

Oh My GOD!!!!!!!!!!!!!!!!!!

使えないじゃん!!!

と、またまたいろいろググってみたら、
iphone側の設定で、「カメラ」→「フォーマット」→「互換性優先」にしないといけないらしい。
HEICの方が容量を取らなくてよいらしいけれど、撮った写真をmacに移す私としては、
容量が小さくなるよりも、サクサク移動できる方がよい!

で、設定を変更しました。
でも、設定を変更する前の画像はHEICのままで、
設定を変更した後に撮った画像はJPGになっていました。
とりあえず、これで使えるようにはなったけれど、今までの画像はどうすればいいのか・・・?

IMG_8820~photo-s.jpg

HEICからJPGに変換するには、
iphoneの「設定」→「写真」→下の方にあるMACまたはPCに転送のところを「自動」に変える(「元のフォーマットのまま」から)
とJPGになると書いている人がいたので、やってみたけれど、ダメでした。

また、プレビューで開いて拡張子を変更すると言うのもみましたが、
プレビューで開くことができませんでした・・・。

この時点では、結局、HEIC拡張子の画像は開くことができませんでした・・・。
また、できるようになったら、追記しようと思います。

でも!
iphoneの設定でカメラのフォーマットを

互換性優先にすると問題ないようなので、

これからは、サクサクと

iphoneからmacに移して行こうと思います!




ラベル:Mac iPhone
posted by mahalobunny at 18:30| Comment(0) | ★買ってみました★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]