2007年05月24日

DVD「Bowfinger」

日本では公開されていなかったのでしょうか?
1999年の映画カチンコ
主演は、エディ・マーフィとスティーブ・マーティン。
監督はセサミストリートとかのパペット物を撮っているフランク・オズ。
軽いコメディでとっても楽しく観られた。
スティーブ・マーティンのコメディってちょっとお茶目で、
グーフィな感じがあるからあまり好きではないけれど、この映画は楽しめたよるんるん

ストーリーは、
売れない映画製作会社のボゥフィンガー(スティーブ・マーティン)が映画を作ろうとしていて、
その配役に超売れっ子俳優(エディ・マーフィ)を使おうとしたんだけど、もちろん断られる・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも、彼はめげないexclamation×2
その売れっ子俳優が通りかかるところを撮影したり、待ち伏せして妙に他の俳優が絡んでみたり・・・と奇想天外なところがめちゃめちゃおかしいわーい(嬉しい顔)
いつものようにエディー・マーフィは2役やっています。
彼は、映画の中でいろんな人になるのが得意だよねexclamation
その演技力はすごいと思うわぴかぴか(新しい)
ちょっと笑いたい時に軽く観られるコメディでお勧めです。
ハリウッドを皮肉ったところがあったりして、それもまた楽しいです。

posted by mahalobunny at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック