2015年07月26日

3日目-1 首都サント・ドミンゴツアー出発

3日目は早朝から首都サント・ドミンゴに行くツアーに参加しました。


5:45amにグループロビーに集合。
のはずが、、、お迎えのバスは30分遅れてきた。
サント・ドミンゴまでは車で1時間45分らしいが、結局着いたのは10時過ぎ。
アイランドタイムにもほどがあるだろう?
DSC08056.JPG

ホテルを出発してラ・ロマーナと言う町を通った。
DSC08060.JPG

ローカル感いっぱい。
ドミニカ共和国の公用語はスペイン語。
見た感じアフリカ系の人が多い。ローカルで白人の人は見かけなかった。
DSC08059.JPG

交通はバリみたいにバイクが多い。それも3人乗りとか。
DSC08061.JPG

途中、ラ・ロマーナのお土産屋さん「yina bambu shop」でトイレ休憩。
DSC08062.JPG

私たちのバスは大型観光バスで冷房も効いていて快適でした。


入り口には大きな壺がたくさん・・・
DSC08066.JPG

民芸品なども売っていました。
DSC08065.JPG

店内は結構広く、usドルも使えた。
DSC08063.JPG

お店の奥にカフェっぽいところがあったので、
朝早かったので、朝食を食べておらず、ここでちょっとサンドイッチを購入。

アメ横のおじさんもびっくりする位のすっごいダミ声のおじさんがコーヒーとかサンドウィッチのカウンターにいる。
見た目怖いけれど、かわいい笑顔を見たときには、そのギャップでちょっとうれしくなったりして・・・笑。
DSC08069.JPG

水$1 サンドイッチはハムとチーズのパニーニ風で$3 コーヒーは$1.50
DSC08070.JPG

サンドウィッチは半分づつ。これが予想外に美味しかった。カリカリしてうまうまっ!
コーヒーはインスタントだと思う。機械から出てくるんだけど、ちょっと甘めで美味しかった。
DSC08072.JPG

猫が足元でニャーニャーおねだりするー。
チーズは食べたけれど、パンは食べない。かなり贅沢な猫のようです。
DSC08071.JPG

なんだかんだで30分ほど休憩して、出発。
うとうとしていて気が付いたら海が見えていた。
DSC08073.JPG

既にサント・ドミンゴに到着していたらしい。
DSC08074.JPG





ドミニカ・ブルーアンバー(1Kg)

ドミニカ・ブルーアンバー(1Kg)
価格:3,920円(税込、送料込)

posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 2015.3 ドミニカ共和国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハワイタイムならぬ「アイランドタイム」
つい笑っちゃいました(^o^)。
日本人で英語とか不安だと30分遅れたら…ビビリますね、はい。
Posted by takoing at 2015年07月27日 22:31
ドミニカ共和国・・・ローカルっぽいですね〜
良い雰囲気です
民芸店の壺・・・たくさんありますね
いろいろな種類があるし
有名なのかな?
Posted by もりぞ at 2015年07月26日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]