2013年09月24日

Western Michigan Universityの図書館へ

日本の津波でいらなくなった本を3000冊ほどこの大学の図書館に寄付したと言うのを聞き、8月中旬過ぎにちょこっと見に行って来ました。
DSC02835.JPG

夏真っ盛り晴れ
おっきなひまわりが咲いていたぁ〜るんるん
DSC02836.JPG

その下にはリスが、木陰でまったり〜。
DSC02838.JPG

ありましたよ。ありましたよ。
いっぱいexclamation
書棚3つ位いっぱいに古い物から新しいものまでいろいろとありました。
ここから直接借りるにはここの図書カードを作らないといけないので、読みたい本をメモして帰りました。
次回(と言っても、今はハワイなので、来年の春になるけれど・・・)最寄りの図書館まで届けてもらうように準備万端exclamation×2
DSC02840.JPG

図書館は、かなり広く、ゆったりとしていた。
DSC02841.JPG

外には噴水があり、ベンチに座ってまったりするのもいいわねぇ〜って感じの良い所でした。
DSC02842.JPG
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
津波でいらなくなった本なんて物があるんですね〜。
あんまりにも、被災地に物が集まり過ぎちゃったのかしらd('-'*)
そういえば、私もミネラルウオーターとかいただきましたね、その節は。
Posted by butaneko at 2013年09月25日 22:24
本3,000冊を寄付?!すごいですね〜。
東北では一時期本がなく「寄贈して下さい」って
あちこちで見たけど。
余り過ぎたのかしら??
私も家にある不要本を寄付しよう、と思ってるんですが
抜き出したら意外とたくさんあって重かった・・・。
これを図書館まで運ぶのも一苦労なんですよね。
Posted by takoing at 2013年09月24日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]