2012年10月11日

カーリルが便利だ!

日本に住んでいて、よく読書をしたり、図書館を利用する方ならば知っているかもしれませんが、私は最近知りました。
自分用覚え書きとしてメモメモ・・・

日本最大の図書館検索「カーリル」って言うのがあるんですね。
自分の利用する図書館に読みたい本があるかどうか?
貸し出し中か貸し出し可能か?
そういう事を検索してくれるんです。
便利だわぁ〜ぴかぴか(新しい)
スクリーンショット(2012-09-27 1.32.32 PM).png

本のレシピには、こんな分類があったりします。
まよった時 /

マニアックな近代史を知りたい方 /

海外旅行が好きな方 /

友達しんどいなーと思ったことがある人 /

中学生、高校生、大学生 /

老若男女すべての人 /

物語は自分勝手に! /

日本語に興味がある人(大阪偏重あり) /

キノコを食べちゃいたいくらい好きな人 /

小学生高学年 /

怖い話が好きな小学生 /

名古屋を深く知りたい人 /

食欲を求めている人 /

相談事のある人 /

お絵かき初心者 /

ゆっくり本を読む時間のない人 /

JAXAがすきな人 /

賞をとった作品を読みたい人に /

世界中の人々 /

夜中にテレビを見て応援したくなっちゃう人 /

三国志好き /

豚推しの人(いるのか?)

なんとなくクリックしてしまうわーい(嬉しい顔)
何を読んでいいのかわからない時などに便利かなぁ〜と思ったりして・・・。
そして、今話題の本では、日本の本屋さんに行けない私にとっては、とっても便利。

ログインすれば、読みたいリストなども作れるようです。
日本の図書館を利用している人には便利ですよね。
私は、「読みたい本」や「読んだ本」手持ちにある「積ん読本」などは、先日みつけた読書メーターを利用しています。

本屋さんに行ったら1時間も2時間もいろんな本を見ている私(図書館じゃないぞっと怒られそうですが・・・)にとっては、こういうサイトは本屋のようで、何時間でも見ていられるのがうれしいです。

スマホで使えるアプリなどもたくさんあるみたい。

私は、主にハワイ州とアメリカ本土の中西部の州での図書館を利用しています。
主に借りるのは日本語の本。
これももちろんネットで検索とか、本の予約とか、他の図書館(州内)から取り寄せとかできるんですけれど、なんたって、どんな本がその図書館にあるのかがわからない・・・あせあせ(飛び散る汗)
それに日本の図書館ほどの種類がないので、著者で検索してもほんの1冊とか2冊とか・・・。
だから自分のお気に入りの作家さんで検索する時、沢山の作家名がある方がよりたくさんの検索が出来ると言う訳です。

そんな時に、こういうサイトを参考にすると、著者で検索できるから、そういう意味でも利用させてもらおうと思っています。

日本にいる時にはほとんど図書館で本を借りて読む時間はないので、図書館に行って本を読む程度しかできませんが・・・。

図書館で無料で本を借りられるだけでも便利だと思っているのに、こんなサイトまであるとはexclamation
いやいや、本当に便利な世の中だわぁ〜。
ラベル:カーリル
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知りませんでした!!
こんな便利なサイトがあったんですね!!!!
ありがとうございます(≧▽≦)
Posted by ジャズ at 2012年10月12日 21:30
日本人も結構知らないんじゃないかな…?(私が知らないだけ?)
初めて知りました。
探すことに熱中してしまいそうですね。
Posted by 麻能 at 2012年10月11日 20:53
こんなサイトあるんですね。
Posted by アルル at 2012年10月11日 02:36
こんなサイトあるんですね。
便利ですね。
Posted by アルル at 2012年10月11日 02:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]