2011年08月28日

とっても残念なベトナム料理「Ginger」

まずは朝コーヒーの私たち。コーヒーを満喫して、その後はブランチと言うか・・・ランチへ。
ダウンタウンを通って、Art Gallery of Ontarioの前を通って・・・本当はこのミュージアムも行きたかったけれど、今回はパス。
DSC08915.JPG


前日の美味しかった「The Friendly Thai」の近くへ。
DSC08918.JPG


ネットで調べて、お手頃価格で美味しいベトナム料理が頂けると聞いて行ってみました。
DSC08916.JPG


が・・・みごとに期待はずれ・・・かなり残念な結果でした・・・バッド(下向き矢印)
まず、お店がすっごく汚いし、店員にやる気ぜんぜんなし・・・。
写真だと店内きれいに見えるでしょうexclamation&question
でも・・・テーブルの端にご飯粒がついていたり、イスの間にゴミが挟まっていたり・・・かなりgross.....ダッシュ(走り出すさま)
DSC08919.JPG


行った時間が3:30pmと言うハンパな時間だったのもあるでしょうが、お客さんは誰もいなく、定員2-3人は座って新聞読んだり、雑談したり・・・。
DSC08920.JPG


シュリンプサラダロール 1個$1.95は、ピーナッツの入ったソースが、ニュクナムの味が強過ぎて、私にはちょっとムリでした・・・あせあせ(飛び散る汗) と言うか・・・あまりにも汚くて食べる気が失せている・・・たらーっ(汗)
DSC08921.JPG


Pho $5.50は、ちょっと甘過ぎ・・・。
DSC08923.JPG


サテ・シーフードwithライス $8.75は、大きなプリプリのエビが入っていて、エビを一度揚げてあるので香ばしく美味しかったけれど、やはりソースにニュクナムが強過ぎてちょっとって感じ・・・。
DSC08922.JPG


奥から出て来た料理をしていた人は、韓国人のようなアジアの人で、もしかしたらベトナム人がもしれないですね。
いつもハワイではAuthenticなベトナム料理を食べている私ですが・・・ここのは・・・たぶん、超本格的過ぎてムリだったのかもexclamation&question

いや・・・そういう次元の問題ではないかも・・・。
やはり食べ物に関してはかなりPickyな私です・・・汚いのは論外どんっ(衝撃)
本当に情報サイトの情報って・・・あてにならないんだから・・・ダッシュ(走り出すさま)
ラベル:トロント
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(6) | 2011.08. カナダ・トロント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベトナムって結構どこも汚いと聞きます。
空港のトイレは世界一汚いかも?!
食べるお店で清潔感のないお店は、やっぱりパスですよね。
Posted by アルル at 2011年08月29日 00:41
あぁ、清潔感のないお店はパスですね(−−;)
写真は、キレイそうに見えますが・・・。
ベトナム料理ってあんまり食べたことないんですけど
辛くないなら食べれるかなぁ!?
Posted by ジャズ at 2011年08月28日 23:28
生春巻き大好きです
やっと最近香草も食べられるようになりました〜
アジアのご飯・・・
最近凝っていて・・・
みんな大好きです〜
Posted by PAM at 2011年08月28日 21:42
店内の清掃、って大事だと思うんですけどね。
日本ほど考えていないのが実情、かな。
フィリピンなどは「鮮度管理」なんて言葉は存在しないようですしね。
不視聴運動、ってのは・・・
http://news.livedoor.com/article/detail/5800461/
ここがデモ当日の模様です。
msnサイトのnews、結構面白いですよ♪
Posted by takoing at 2011年08月28日 21:26
あー、最悪ですねー。
私もこういう店だとテンション下がって食欲も下がる。もうムカっとして、すぐ出ちゃいますね、きっと。
写真で見ると美味しそうですけどねぇ〜笑
そーいえばベトナム料理、久しく食べてないなぁ・・・
Posted by Ramyy* at 2011年08月28日 12:16
韓国では結構あるんですが、出てきたときからキムチにご飯粒が付いてました。
たぶん前のお客さんが食べていたものを私達に出したんだと思うんですが、知らない人が箸に米粒をつけたままキムチをつつき、その米粒がキムチに付いたんだと思うんですが…
韓国はそういう国だと知っていても、やっぱり気持ち悪いと思いました

やっぱり食べ物屋さんは清潔感が必須条件ですよね。。。
Posted by Putri at 2011年08月28日 05:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]