2011年02月02日

川のほとりでのんびりカフェ発見

ショーハウスを後にして、もっともっと歩いてみたくなって、どんどん自然の中に・・・
DSC06267.JPG


川はキラキラ光っていて、とっても清々しい。
DSC06269.JPG


緑のトンネルを歩いているようで、めいっぱい森林浴。
DSC06270.JPG


で・・・ここに標識が・・・
DSC06271.jpg


約3kmほどで碓氷峠に着くんだぁ〜。行ってみたいなぁ〜なんと思っていたら、
よぉ〜く見ると・・・その横には・・・「野生動物(クマ)生息地域」と言う看板が・・・がく〜(落胆した顔)
みんなでおしゃべりしたり、ラジオを鳴らしたり・・・とにかく音を立てて歩きましょう・・・って・・・。
私ひとりだし・・・。独り言言って歩く訳にもいかないし・・・。
と言う事で、今回は断念しました。その頃ちょうどニュースで各地でクマ出没とか言っていたし・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSC06271-d.jpg

で、この標識を境に旧軽井沢銀座の方向へ引き返しました。
芭蕉句碑は日本中いたる所にあるようですが、こちらにも・・・
DSC06272.JPG


ここいらで、ちょっとランチorお茶でもしたいなぁ〜るんるん
どこか自然を感じられる素敵なお店はないかなぁ〜なんてきょろきょろしていたら、橋の向こう側にレストランっぽいお店が・・・。
DSC06273.JPG


なんとも素敵な店構えの「追い星」と言うお店が・・・
DSC06281.JPG


早速中に入ってみたら、テラス席に1組のカップルがひっそりいるだけで、店内もなんともアジアンチックで素敵るんるん
ランチは1500円からあると書いてあったので、「この時間でもランチありますか?」と聞いたら、
「2500円で1種類のみのランチ」があるとの事。
うぅ〜ん・・・ならば「お茶だけでもいいですか?」と聞いたらOKとの事。
DSC06276.JPG


ちょっと肌寒かったけれど、いっぱい歩いたのでテラス席で風を感じながらゆっくりしました。
DSC06275.JPG


テラスからは川のせせらぎを感じられ、ちょっと肌寒いので膝掛けなども持って来てくれましたるんるん
なんともゆったりとした、素敵な空間ぴかぴか(新しい)
DSC06278.JPG


ちょっと後悔のアイスコーヒーふらふら
ずいぶんと歩いて暑かったので思わず冷たいものをオーダーしたけれど、一気に体が冷えたったらーっ(汗)
かわいいカップに入っていて、ちょっとビスケットなんかも付けてくれて揺れるハート
食器は、滋賀の陶芸作家山田浩之さんが特別に作られたそうです。
でも・・・コーヒーはかなり薄味でした・・・ダッシュ(走り出すさま) いやいや雰囲気がいいので全然OKです。
DSC06279.JPG


この日は、1500円のランチもなくて、ケーキもないと言う事・・・。
まぁ、ゆっくりと自然を感じながらお茶ができたから良かった良かったと思っていた私ですが、
なんとexclamationサービスで手打ち蕎麦ときのこのぴり辛煮を出してくれましたぴかぴか(新しい)
おネーサンは・・・「内緒でね手(チョキ)」って・・・。
手打ち蕎麦は、とってもコシがあった。奥でおばーちゃんが打っているそうです。
こんなに頂いてコーヒー代だけの500円では申し訳ない・・・
「困りますexclamation」と言われながらも無理矢理1000円おいて来ましたわーい(嬉しい顔)
DSC06280.JPG


10月中旬、ちょこっと紅葉もしていました。

DSC06274.JPG


何も知らずに軽井沢を訪れて、こんな素敵なお店を発見できたなんてexclamation
とってもラッキーでしたるんるん
ラベル:軽井沢
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | ---東京&近県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらすごく素敵〜♪
2500円じゃ確かにちょっと・・・ですが、
それだけ気を使っていただいたら
確かに1000円、置いておきますわ。
アイスコーヒー、私は飲まない人です(;^^)
Posted by takoing at 2011年02月03日 00:04
うちの近くにもクマの出没地があるんですが、
「鉄砲持った人と一緒に入山してください」
とかいう注意書きがあります(^_^;)
そんな知り合いいませんが・・
Posted by butaneko at 2011年02月02日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]