2008年07月27日

映画「ジャンパー」

原題「Jumper」2008年
ストーリーは、まぁまぁって感じなんだけど、瞬間移動の画像がよくわからなくって・・・
ちょっと混乱してしまいましたふらふら
主人公のディビッド(ヘイデン・クリステンセン)の大人になった感じが、「プリズン・ブレイク」のマイケル・スコッフィールドに似ているような・・・exclamation&question
ストーリーは、
ミシガン州のとある高校に通っているディビッド(ヘイデン・クリステンセン)は、同級生のミリー(レイチェル・ビルソン)にフリーマーケットで買ったと言うスノーボールを渡していたら、同級生にからかわれ、取り上げられ、氷の薄い湖の上にほおり投げられてしまったもうやだ〜(悲しい顔)
ディビッドはスノーボールを取りに行って、氷が割れてしまい、湖の中に落ちてしまう・・・。
が、その瞬間ひらめき初めて瞬間移動を体験するんです。
なんと、湖の中から図書館へとexclamation
そんな特殊な能力に気が付いたディビッドは、「どうやったらもっとうまくできるんだexclamation&question」と練習をはじめ、アル中のお父さんを置いて、一人ニューヨークへと。
そして、その能力を使って、銀行強盗をしてしまうんですがく〜(落胆した顔)
それから8年後、彼は何度となく銀行強盗をし、リッチで、どこへでも瞬間移動する生活を満喫していました。
パラディンの存在を知るまでは・・・。
パラディンとは、ジャンパー狩りをする組織。その一人がローランド(サミュエル・L・ジャクソン)。ジャンパーを見たら、容赦しないexclamation×2
なんと、ジャンパーは、電流の流れているロープに縛られるとジャンプできないらしい。
その弱点を利用して、ローランドらは、ジャンパーを追いかけている・・・。

こんな風にどこにでも飛べたらいいなぁ〜ぴかぴか(新しい)
私にも是非、その能力くださいわーい(嬉しい顔)

posted by mahalobunny at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック