2021年01月25日

ホノルル到着後の空港でのコロナ陰性チェックポイント

シカゴからユナイテッド航空でホノルルへ。
コロナウィルスの影響で、72時間前までに陰性証明を取得して、
QRコードを持って島に入らないと、
10日間の自己隔離になってしまいます。

私はテストを受けて、陰性証明のQRコードを取得したので、
自己隔離は免除されます。
陰性証明の登録方法はこちらの記事で。

まず、飛行機が着陸したら、前の座席から順番に5列ずつくらい降りていきます。
この日はたぶん・・・20-30%くらいしか席が埋まっていなかったので、
それほど待つこともなく降りられました。

ゲートを出たら係の人が何人かいて、QRコードを手元に持つように促されます。

アメリカ国内線なので、イミグレはなく、建物に入る前にQRコードを見せるために列に並び、
順番に手続きをしていきます。
待ったのはほんの5分くらい。
IMG_3315~photo-s.jpg

建物の中にいくつかブースができていて、
呼ばれた係のところに行き、
携帯のQRコードを見せるとスキャンしてくれ、
「Good to go!」と言われます。
他に何も説明がないので、自己隔離なしで大丈夫なのか?
ちょっと不安に感じちゃうけれど・・・。

書面の陰性証明書も持っていくように言われたけれど、
結局、それは必要なかった。
でも、念のために持っている方がよいですよ。

到着する前に登録しておいたトラベルページでは、
スキャンしてすぐには何も変化がなかったけれど、
数時間後にはスキャン済みと表示されました。
Screened : Yes
Exempt : Yes
これで、10日間の自己隔離は免除されます。

ホノルル空港(ダニエルKイノウエ空港)での陰性証明チェックポイントの雰囲気を
めがね型ビデオカメラで撮った映像でyoutubeに載せています。
到着後の雰囲気は、3分23秒くらいからです。
他にも上空からのラニカイやカイルア、ワイキキ上空の虹なども載せていますよ。

雨季のハワイ
ハワイは雨季で、ホノルルも毎日曇り空と雨が続いていますが、
それほど暑くもなく、涼しくって過ごしやすいです。
まだ、ワイキキには行っていないので、
コロナの影響がどれくらい出ているのか?
観光客はどれくらいいるのか?
などはわからないですが・・・。

飛行機の中から空港上空に虹がでていた〜!
この日は、オアフ島の東側から来て、ラニカイ上空を飛び、
ワイキキ上空にはかなり厚い雲がかかっていたので、
ワイキキのホテル群やダイヤモンドヘッドは見えなかった。
西海岸を過ぎて旋回し、滑走路に入りました。
IMG_3307~photo-s.jpg


posted by mahalobunny at 05:34| Comment(0) | 2019年以降ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする