2020年09月24日

パン作り30-アメリカ人にパンの作り方を教えてみました

今まで自分が作ったパンの写真をアメリカ人の友達に見せてみたら・・・
アメリカにはあまりないようなパンなので、とても興味を持ってくれて、
「アートなペイストリー!」と褒め称えてくれました!

で、「一緒に作ってみる?」って聞いたら
「教えて欲しい!!」と言ってくれたので、一緒に作ることにしました。

まったく初心者の彼女に、日本らしいパンを披露。
生地は、扱いやすい基本のほったらかしパン。
バターも卵も使わないのでベタつきがなくとっても扱いやすいんです。
  • アーモンドツイスト
  • あんぱん
  • ハム&チーズ
  • オリーブ&クリームチーズ
  • コーン&マヨ
IMG_2516~photo-s.jpg
前日に生地を作って持って行ったので、形成するだけ。
4時間くらいかかって、5種類を作りました。
600gの強力粉でこの量を作りました。

ハード系のパンなので、
ハム&チーズやアーモンドツイストの薄い部分はちょっと硬い感じに。
でも、今まで見たことがないパンにご主人や家族たちも興味津々。
ひとつずつ食べるには大きすぎるので、半分にしていろいろと試してみていました。

彼女はパンレッスンがとっても気に入ったようで、「またやりたい!!」と。
次はメロンパンのレッスンにしょうかなー!!


posted by mahalobunny at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする