2020年07月27日

パン作り13 ほったらかしパンのイースト3gでこねこね

この前焼いたあんぱんとチョコレートパンをアメリカ人の友人にプレゼントしたら、
数日後にお母さんに会いに行くので持っていく!と。
数日前に焼いたパンを数日後に持っていくのは・・・
保存料など入っていないので、ちょっと心配。

なので、友達とお母さん用にパンを焼きました。
全部で5種類。
そのうちのベーシックなパンをご紹介。

今回は、冷蔵発酵のほったらかしパンのレシピでイーストを3gにして、
冷蔵発酵させずに手ごねで一次発酵→二次発酵→焼成としました。

焼いたパンは、
  • 黒ごま入りシンプルなラスティックブレッド
10cmくらいの大きさに切りっぱなしにして焼いたパン。
300gの強力粉の材料で8個焼けました。(写真撮る前に1個味見!)
このままバターをつけても美味しいし、サンドウィッチにしても美味しい!

IMG_2211~photo-s.jpg

外は固めでカリッとしていて、中はもちっとしている。
ちょっと思っていたよりは重めの感じに仕上がりました。

結構暑い日だったので、
一次発酵には45分
二次発酵も45分。

あとの4種類はヨーグルト入りのレシピで焼いてみた。


posted by mahalobunny at 02:03| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする