2019年10月13日

日本に一時帰国で使えるWifiルーターを借りてみた

日本に一ヶ月くらい滞在する時、以前はソフトバンクのプリペイドをガラケーで使っていました。
と言うのも、母がガラケーだったので、LINEとか使えず、電話が必要だったから。
でも、友達との連絡など、FacebookやLINEばっかりなので、その点ではWifiがないのはとっても不便・・・。

で、今回は、両親が80歳超えにしてスマホ・デビューをしてくれたので、LINEで連絡ができるようになり、
プリペイドのガラケーともおさらば〜!
ソフトバンクさん、今までありがとう!

ソフトバンクのプリペイドは、3000円でガラケーに30分だったっけか?(既に忘れている・・・)を入れて使っていました。
そのあとはスマホにSIMカードを入れるようにしようと思ったけれど、なかなかうまくいかず・・・。

で、今回はWifiルーターをレンタルすることにしました!

いろいろ調べてみると、とってもお安いのね!!
30日使っても5000円(税抜き)切るくらいのお値段であります。(1日150円くらい)
それも「無制限」ってやつ!
(注意書きには違法に使う場合は制限するって書いてあるけれど。)

今アメリカで使っているスマホは、1ヶ月2GBのプランで、今までに2GBを超えたことはありません。
と言うのも、日本と違って電車とかに乗らないから、外ではあまり使うことがないし、動画とかも観ないし。

日本の自宅(実家)にも届けてくれるけれど、ホテルにも届けてくれて、空港での受け渡しもOKってのがとっても便利!
私はまず、実家に行かず、一週間くらい友達と遊び歩いてから実家に行くので、
実家に届いてもアウト!
だから、空港での受け取りが最高!

空港受け取りの場合、レンタル会社によっては夜8時とかに閉まってしまうところもあって、
今回は、羽田空港に夜到着するので、もしも到着が遅れることなどを考えると、24時間やってくれているところがいい!

30日レンタルで5000円を切る(税抜き)。
空港で受け取りOK。
空港での受け取りは24時間可能。
と言う条件で探して、
【Wifiレンタルどっとこむ】がいいと思った!
でも、【Wifiレンタルどっとこむ】の公式サイトで借りるより、
楽天のWiFiレンタル楽天市場店で借りた方が、同じものなのにかなり安い!
どうしてなんだろう?
公式サイトでレンタルすると、5582円(税込)
楽天からだと、3940円(税込)
価格がかなり違う!
今なら、公式サイトが借りると、【モバイルバッテリーがずっと無料】だそうです。
でもいらないかな・・・。
結局、楽天のWiFiレンタル楽天市場店にすることにしました。
日本に一時帰国する人や日本で入院する人、または引っ越しで次のWifiが整うまでの応急処置として利用している人が多いらしい。

私が検討したのは、毎日1GB使えて、次の日にはリセットされ、また1GB使えるようになるタイプか・・・

無制限に使えるタイプか・・・

アメリカでは 1ヶ月で2GBも使わないので、30日で10GBもあれば十分だから、10GBタイプか・・・
71mm x 71mm(重さ93g)と言う小ささが魅力!

の3つで悩みました。
毎日持ち歩くので、やはり小さい方がいい!
でも、1日1GBで次の日にはリセットされているタイプも魅力的!
と言うことで、
これにしました!
30日間レンタルして3940円(税込)はかなりお得ですよね!

11月から一ヶ月使うので、また、使った感想は次回、アメリカに帰って来てからレビューします。




日本に一時帰国する際、行ってみたいのが近くの国!
韓国や台湾などを効率良く回るツアーなど、自分のわがままを叶えてくれるサイトがあるって知っていましたか??
専門の旅行会社をいくつか無料で!比較検討できるサイトを利用して、
オリジナルの旅行を計画してみるのもいいですよ!

posted by mahalobunny at 00:00| Comment(0) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする