2011年11月20日

2日目はお好み焼き、そして八ヶ岳倶楽部へ

今日の夜便でハワイへ向かいます。
今回は、最初の2週間ほど両親も一緒にハワイ滞在です。
結構遊んじゃうと思うので、メールチェックもおろそかになるかと・・・。
皆様の所に訪問できなくなるかもしれませんが・・・どうぞ、私の事を忘れないでくださいませ。

両親が帰った後は、お仕事、お仕事あせあせ(飛び散る汗)
4月上旬までハワイに滞在ですリゾート

**************************************************************
10月末に行った八ヶ岳の続きです。

次の日の朝食は、ホテルのレストラン「ピオーネ」で恐怖の食べ放題わーい(嬉しい顔)
と言うのも・・・ついつい食べ過ぎてしまうんです・・・あせあせ(飛び散る汗)
DSC00702.JPG

秋らしいディスプレスが素敵でしたぴかぴか(新しい)
DSC00704.JPG

ねっexclamation×2 朝から・・・どんだけ食べるぅ〜exclamation&questionって感じでしょ・・・。
この後、デザートとしてパンとヨーグルト、フルーツを頂きました・・・わーい(嬉しい顔)
DSC00706.JPG

朝食を終えて、ゆっくりしていたら・・・兄達到着車(RV)車(セダン)
なんと総勢11名にわーい(嬉しい顔) 車2台で大移動です。
外に出てみたら・・・なんとこんなお天気・・・。
DSC00719.JPG

写真を撮る事をメインとして来ている父としては、「これくらいモヤがかかっている方が良い写真が撮れるexclamation」と喜んでいましたが・・・私としては、青空の写真の方が好きです・・・はい・・・。
DSC00720.JPG

朝食をあんなにいっぱい頂いたにもかかわらず・・・早速ランチへ。
DSC00724.JPG

八ヶ岳に行くといつも行くお好み焼き屋さん「ヒッコリー・ファームズ」へ。
DSC00738.JPG

大根サラダ
DSC00726.JPG

レタスサラダ。そのまんまやん・・・わーい(嬉しい顔)
DSC00727.JPG

やきそば
DSC00728.JPG

お好み焼き。 やきそばと見た目それほど変わりませんが・・・わーい(嬉しい顔)
今回は、ヒッコリー焼きと言うのにトライ。おもちやくるみ、かぼちゃなど入っていてボリューム満点exclamation×2
案外美味しかったわ。
いつものミックス焼きなどもオーダー。とにかくふわっふわで、「焼けてるexclamation&question」って感じだけど、美味しい。
DSC00730.JPG

店内には、かわいいディスプレイも。
最後にアイスクリームを出してくれました。ここのアイスクリーム、濃厚でめちゃめちゃ美味しいです揺れるハート
年に1度しか行かないけれど、オーナーさんも覚えてくれているし、とってもフレンドリーなお店です。
DSC00735.JPG

ヒッコリー・ファームズの前にはいろんなかわいいお店があるので、雨の中、ちょっと散策。
DSC00739.JPG

栗や松ぼっくり、どんぐりなどを使ったかわいい物がいっぱい。
DSC00740.JPG

DSC00741.JPG

このぎょろぎょろの目がかわいいですよねわーい(嬉しい顔)
DSC00742.JPG

そのお隣には、ちょっとシックなお洋服などを売っているお店などもあり・・・
DSC00745.JPG

その後は車で八ヶ岳倶楽部へ車(RV)車(セダン)
DSC00748.JPG

10月末のこの時、一部紅葉している所もあり、まだまだ黄色く色づいている所もありました。
DSC00746.JPG

DSC00747.JPG

で・・・さっきランチが終わったばかりなのに・・・またまたお茶です・・・。
大人数なのでテラスで頂きました。こちらにはわんちゃんなども連れて来れるようですよ犬
DSC00749.JPG

とっても美味しいフルーツティ。
DSC00750.JPG

DSC00752.JPG

そして、ここのココアもすっごく美味しいです。
シャベル型のマドラーがかわいい揺れるハート
DSC00753.JPG

八ヶ岳倶楽部のお庭。
さすがとってもよくお手入れされています。
DSC00763.JPG

DSC00766.JPG

ライトアップされてとてもきれいぴかぴか(新しい)
DSC00767.JPG

DSC00770.JPG

お庭の中に工房があり、こちらでは木の家具を展示していました。
この日は、オーナーである柳生博さんご夫婦もいらっしゃいました。
DSC00768.JPG

お天気が悪くても、ここならお茶したり、お店を見たり、お庭をちょこっと散歩したり・・・十分楽しめるので沢山の方が来ていました。
DSC00769.JPG

お店には、かわいい物や素敵なクラフトなどがたくさん・・・
DSC00772.JPG

アメリカなどから仕入れたガーデニング用品などが、私からしたら「うそっexclamation&question」と思うような価格で売られていたり・・・わーい(嬉しい顔)
DSC00773.JPG

お天気は悪かったけれど、確かにこういうモヤがかかった感じにライトアップされている紅葉も素敵でした。
DSC00775.JPG

DSC00777.JPG
ラベル:八ヶ岳
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | ---八ヶ岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

八ヶ岳へ

関西から八ヶ岳へは、電車で行くよりも高速バスで行く方が便利だそうです。
と、言う事で・・・高速バスで八ヶ岳へバス
朝8:30阪急梅田発。午後2:30茅野到着のバスです。
DSC00648.JPG

途中のSAで、「信州りんごガム」を購入。なんと、こんなに小さいのに・・・180円もするぅ〜バッド(下向き矢印)
味は、確かにりんごの味はしましたるんるん 最初の数分のみ・・・すぐに味がなくなるぅ〜あせあせ(飛び散る汗)
DSC00652.JPG

茅野駅に到着して、まずはおそばを頂きました。
新そばです。
DSC00654.JPG

こちらは、かき揚げそば。
DSC00655.JPG

そして、天ぷらそば。
DSC00656.JPG

このお店には、たくさんの日本酒もあり、ラベルがおもしろいるんるん
「物と命どっちが大事か考えてみないか」同感exclamation
「あなたはあなたが好きですか へー嫌い 不幸だネェ」ちょっと意地が悪いexclamation&question
DSC00653.JPG

おそばを食べて、JR中央本線で小淵沢まで行き、そこから八ヶ岳高原線で甲斐大泉まで行きます電車
なんともローカルな電車です。
駅での待ち時間も長い。
関西からのおみやげ「ベビースター鶴橋風月やきそば味」の写真を撮っていて気が付いたひらめき
「小淵沢の名物は駅弁です」だそうです・・・わーい(嬉しい顔) いやっ、駅弁買ってないですけど・・・。
DSC00657.JPG

2泊3日の予定ですが・・・お天気が悪い・・・曇り
DSC00669.JPG

ホテルは、いつもの八ヶ岳ロイヤルホテル。
到着して、ウエルカムドリンクを頂きました。ここのぶどうジュース美味しいんですよぉ〜揺れるハート
ぶどうジュースと桃ジュース。
DSC00671.JPG

お部屋は、広めの洋室。
DSC00673.JPG

DSC00674.JPG

今回は正面側。ウエルカムドリンクを頂いたティールームがよぉ〜く見えます。
DSC00675.JPG

DSC00676.JPG

ホテルとは言うけれど、旅館っぽいおもてなし揺れるハート ちょっとしたお菓子がうれしいです。
DSC00678.JPG

車もないので、とりあえずホテルで夕食。今回は中華の「桃源」へ。
DSC00679.JPG

DSC00681.JPG

中華前菜盛り合わせ。ひとつづつがとっても美味しかったです。特にくらげ、うましっ揺れるハート
DSC00684.JPG

つぶ貝の薬膳蒸しスープ。こちらもやさしい味で美味しかったです。
DSC00685.JPG

地元で採れたじゃがいもに味噌を付けたもの。こちらはメニューにはなく、飛び入りですわーい(嬉しい顔)
DSC00686.JPG

有頭エビの砂金仕立て。
エビは揚げてあり、手前にあるパン粉のようなスパイシーなカリカリとした物に付けて頂きます。美味揺れるハート
DSC00687.JPG

牛フィレ肉の3色ペッパーソース。きのこのグラタン添え。
お肉がめちゃめちゃやわらかい揺れるハート
DSC00690.JPG

白身魚の焼き物。オレンジソース添え。 お魚は揚げてあって、カリカリ。オレンジのソースのかすかな酸味がすっごく美味しかったです。
DSC00691.JPG

きのこのお粥。
DSC00692.JPG

野菜あんかけそば。
DSC00693.JPG

デザートは、杏仁豆腐とあん揚げ春巻き、そしてフルーツの盛り合わせでした。
DSC00694.JPG

中華料理を想像していたけれど、ちょっとフレンチに近いような感じexclamation&question
どれもとっても美味しかったです。

食後にロビーに降りてみたら・・・こんなかわいい牛さん達が・・・揺れるハート
DSC00700.JPG

DSC00701.JPG

なんだか食べてばかりの一日でしたあせあせ(飛び散る汗)
次の日は、兄家族達と合流exclamation×2
ラベル:八ヶ岳 ホテル
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | ---八ヶ岳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

西宮ガーデンズでお寿司を食べてまったり〜

アメリカ中西部に住んでいて、日本料理で一番何が恋しいか・・・exclamation&question
それは、もちろん新鮮なお寿司ぴかぴか(新しい)

そこで、いつも行く西宮ガーデンズにあるお寿司屋さんへ。
ここは、広いし、安いし、美味しいしるんるん
DSC00592.JPG

今回は、変わり種のえびフライ一本巻をオーダーしてみました。
アメリカでクリームチーズ入りのボストン巻きやサーモンスキン入りロールなどに慣れている私たち。
これももちろん美味しかったぁ〜揺れるハート エビの顔が・・・なんだか鳥に見えたりして・・・わーい(嬉しい顔)
DSC00598.JPG

4Fからのぞいた地上。このモールは、とにかく広い空間がゆったりとした気分にさせてくれるので大好きでするんるん
DSC00604.JPG

お腹いっぱいお寿司を食べて、ガーデンに出てみたら・・・
DSC00605.JPG

ステージでは、「ガーデンズ寄席」をやっていましたよ。
もちろんこれを聞いてもわからない彼・・・。素通りしてテーブルでゆっくり。
このガーデンでは、1FのTully'sのコーヒーなどを買って来てゆっくりする事もできるんですよ。
DSC00608.JPG

DSC00609.JPG

食後の運動として、モールをぶらぶら歩きました。
メンズのお店の壁が・・・ちょっと変わっているexclamation&question
DSC00633.JPG

壁にいろんなバッジが埋め込まれているんです。かわいいぃ〜揺れるハート
DSC00634.JPG

で、もう一度ガーデンに戻って、今度は缶コーヒーを購入。
こんな型の缶コーヒー売っているんですね。とっても飲み易かったし、美味しかったです。
DSC00635.JPG

だんだんと灯りが灯って来るととっても素敵な雰囲気に。
DSC00640.JPG

家に帰って、彼からのおみやげを開けました。
これは、ミシガン州のワイナリーSt. Julianのスパークリング・ジュース。
家の継父はペースメーカーを入れたのでお酒をひかえている事と、母はまったくの下戸。
それでワイナリーのジュースを買って来てくれました。
濃い味で美味しかった揺れるハート
DSC00647.JPG
ラベル:西宮
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | 2011.10-11 日本45日間(関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

伊丹空港

アメリカ中西部から2週間日本滞在にやって来る彼を迎えに伊丹空港へ阪急電車で行って来ました。
DSC00571.JPG

到着は夜の8時頃。
関空までの直行便がなくなってしまったので、成田での乗り継ぎ便になり、関空より伊丹の方が家に近いので伊丹への到着となりました。
なんとドア to ドアで24時間もかかるんですよぉ〜がく〜(落胆した顔)
私はいつも家に着くとぐったり・・・バッド(下向き矢印)彼もそれを予想して、到着したらすぐに家に帰って眠りたいとの事。

なので、お迎えの私たちだけ伊丹空港の中にある「551蓬萊」にてディナーわーい(嬉しい顔)
壁には、看板商品の豚まんがっexclamation×2
DSC00572.JPG

カタヤキそば。これは揚げそばです。メニューの写真にあったのはもうちょっと茶色い焼きそばだそうで、それをオーダーしたつもりが・・・これが出て来た・・・たらーっ(汗)
でも、美味しかったです揺れるハート
DSC00574.JPG

で、こちらは海鮮そば。ちょっとあんかけ風になっていて、こちらも美味しそうでした。
DSC00575.JPG

まだ到着までちょっと時間があったので、展望デッキへ。
DSC00576.JPG

DSC00577.JPG

人はまばらで、木のデッキに植木がライトアップされていて、かなり暗いですが、良い感じるんるん
DSC00578.JPG

10月中旬過ぎだったので、まだまだ暑い日が続いていました晴れ
夜はそよそよと気持ちの良い風〜ぴかぴか(新しい)
DSC00579.JPG

DSC00580.JPG

予定より5分ほど遅れて到着。
その後はバスで宝塚駅まで行って、タクシーで帰宅。

久々に行った伊丹空港もなかなか面白かったです。
ラベル:大阪
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | 2011.10-11 日本45日間(関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

本「スローグッドバイ」石田衣良

なんともサラサラと気持ち良く読める小説でした。

石田衣良は、「Reverse」を初めて読んで、Eメールでそれぞれを偽る男女の話がすっごく今っぽい感じがして、またこの人の本を読んでみたくて選んでみました。

ほんの数年前までは本当に全然と言っていいほど本を読まない私だったので、

こんな新しい感覚の本があるのか❗とちょっと感動しましたよ😃

めちゃめちゃライトで読み易い。

10編の短編恋愛集。


1つだいたい20-30分で読めるので(私はたぶん人より読むのが遅いです・・・💦)、

ジムでエリプティカルをやっている時に1つ、

ジャグジーにゆっくり浸かりながら1つ。

と言う風に楽しみました。

DSC08193.JPG


ストーリーは、

さよならから始まる恋人たちの物語。

失恋して心を閉ざした女の子、セックスレスに悩む女性、コールガールに思いを寄せる男性など、「恋する人たち」をやさしい視点で描いた10編の物語。著者初の恋愛短篇集。---amazon.co.jpより引用---

解説は、精神科医の香山リカさん。こちらも面白かったです。



楽しく読めたんだけど、時々いらぬ「おしゃれぶった表現」がちょっとハナに付く感じが・・・しませんか⁉

たしかbutanekoさんからもらったコメントで、彼はナルシストと言っていたけれど、そんな表情がちらほら見える感じがしました。

その分、ちょっと冷めると言うか・・・。


でも、小さな恋愛ストーリーを読んでいて、「こんなにワクワク恋をしていた頃もあったなぁ〜」なんて・・・

まるで今は恋をしていないみたいだけど、今の恋愛は若い頃の恋愛とはかなり違う。

だから余計にこういうストーリーは新鮮なのかもしれないですね。


ラベル:石田衣良
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする