2018年10月14日

アメリカ本土は紅葉がきれい!

物書きをするようになってから、ブログがすっかりご無沙汰になってしまいました。
あと、変化があると慣れないタイプの人間なので、
こちらのseesaaがブログ更新の画面を変更してしまったので、使いにくくてついつい遠のいてしまいました・・・。

で、自分のブログを見た時に「広告」が入っている・・・。
と言っても、「広告」と入っているだけで、実際に広告は入らないように設定してあるので、広告自体は入っていないけれど、なんかね・・・。

これは、60日間更新されないブログには強制的に広告が入るそうです。
なので、ちょっと更新を。
(ちょこちょこ本は読んでいるので、
広告を入れないように2ヶ月ごとに本のレビュー更新を予約しておくことにしました。)

今月末から4月初めまではハワイにいるけれど、
今はカナダの下、アメリカ本土にいます。
最近まで夏日のような日があったりして、10月にしては記録的に気温が高い!
これも温暖化のせいでしょうか・・・。

でも、ここ数日はめっきり寒くなってきて、一気に10℃を下回る日もあります。
で、家の前に大きなメープルの木があって、すっごくきれいに紅葉しています。
IMG_0562.JPG

たくさん散った葉っぱを業者さんに来てもらって掃除をしてもらわないと!
自分でもできるのですが、かなり大変っ!
IMG_0564.JPG

7月に日本に行った時に買って来たたこ焼き機。
3ヶ月経って、やっとたこ焼き作った。
って、ことはそれほど欲しくはなかったのか? たこ焼き機?
でも、おいしかったですわ!
IMG_0558.JPG

レシピはクックパッドで検索。
たこ焼きの粉を使わず小麦粉と卵とだしで作るレシピ。
おいしかった〜!
本当にネットって助かるわ!

今回買ったのはこちら。
普通ホットプレートも付いていて、たこ焼きは20個焼けます。
2000円くらいでも買えるんだけど、温度調整できるのがよかったので、これにしました。
洗うのもとっても簡単で使いやすかった!


posted by mahalobunny at 09:36| Comment(1) | アメリカ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

久々の帰国に記録的な大雨!

2018年7月

6月末から2週間ほど久々に日本に行ってきましたが、ちょうど記録的な大雨に当たってしまいました・・・。

函館や東京、鎌倉、横浜を回っていた時はお天気がよかったのですが、
実家のある関西に行ってから、3日間雨が続きました。

近くにある川はかなり水量が多くなっていたけれど、あふれるほどではなかったのでよかったのですが、
広島や倉敷は大洪水で、土砂崩れもあり、たくさんの方がなくなったようですね・・・。

大阪に出かけた時、LOFTの8階にいて、ちょっとだけ地震を感じました。
本当に最近の災害などは規模が大きいので、みなさんも気をつけてくださいね。






2018年03月15日

秋までは本土でのんびり

先週あたり、ハワイからアメリカ本土に移動してきました。
本土の寒さから逃れるためにハワイで冬の間は過ごしているけれど、まだまだ本土もさむい!

で、来週あたりからメキシコにバケーションに行って来ます。

2016年の写真を整理したくて、頑張ってプログにアップしてきたけれど・・・
なんだかんだと時間の経過が早くて追いつけない。

ブログって、本当に趣味だから、なかなか時間がないと更新できないんですよね。
また、このあたりからぼちぼと更新して行く予定です。

去年の10月からのハワイ滞在で感じたことは、
最近のハワイの変化は本当に激しいです。
昔からある老舗がどんどん閉店していき悲しいかぎりです・・・。
今回は、
カイルアの「アグネス・ポーチュギーズ・ベーカリー」や
カイムキの「JJ ペイストリー」
カイムキの「カフェ・ローファー」などが閉店してしまいました。

日本からやってくるお店がどんどん増えて、街は日本人で溢れかえり、住んでいる日本人の数もかなり増えたと思います。
本当にどこに行っても日本語が聞こえてくるし、日本人がいる。
私が住んでいるところにはあまり日本人はいないのですが、やはり、ワイキキやアラモアナ、カイルアあたりに行くと「ここはどこ!?」ってくらいの錯覚を起こしそう。
それだけ安全ということなんだろうけれど、どんどん日本化していくような感じ。
ハワイがどんどん変わっていく・・・。
経済的にはよいのでしょうが、なんか違うような気もする・・・。
移住した頃の20数年前が懐かしいような、便利になった今が良いような・・・。
まぁ、確かに20年前には美味しいお店もそれほどなかったけれど、今はわざわざ食べに行きたくなるような美味しいお店が増えたことは否めません。
それに、サンセットや山の景色などを見ていると、はぁ〜、なんて美しいんだろうと思う。
それだけが救いのような気がします。

IMG_8484-s.jpg

まあ、私はアメリカ本土での生活があり、秋まではハワイともおさらば〜!

またぼちぼち気晴らしに更新していく予定です。

IMG_8908-s.jpg



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

The Best of Hawaii Book これが究極のハワイガイド (エイムック)
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/2/12時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hawaii guide 24H ハワイガイド24じかん [ 横井直子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/2/12時点)




ラベル:ハワイ
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 日々の事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

本「人魚の眠る家」東野圭吾

ハワイの図書館で借りました。
最近、東野圭吾氏の作品がこんなにたくさん出ているとは知らずに、
なにげなく図書館に行ってみたら、まだ読んでいなかった作品が2-3冊ありました。
とりあえず今回はこちら。

ストーリーは、
これから小学校に入ろうかと言う瑞穂は、プールで水の事故に遭い、脳死状態に。
臓器移植に同意しかけた母親の薫子と父親の和昌だったが、最後の最後に瑞穂の手がぴくりと動いたのを感じ、臓器移植を急遽取りやめ、継続治療を選択。
和昌は、筋肉と脳をつなぐ機器を扱う会社の社長で、脳から直接関わらなくても手足が動かせる研究をしている星野に瑞穂の手足を動かせるように依頼する。
星野のおかげで、脳死状態のみずほの手足が動くように。
もちろん本人の意識はないまま、機械で動かされている状態。
小学校入学をした瑞穂は、特別支援学校の先生、新章房子に家に来てもらい授業を受けることに。
もちろん瑞穂の意識はないまま・・・。
そんな時、街中で海外で臓器移植をうけなければいけない子供を救う会に参加したのが、新章房子と言う学校の先生。

東野圭吾作品ですが、特にミステリーではない。
けれども、これはミステリーに匹敵する作品かもしれませんね。

自分の子供がいきなり「脳死状態」だと言われたら、あなたはどうしますか?
肌は温かく柔らかく、死んだ状態とは違うのをみて、この子は死んでいると確認できるのか?

脳が機能していないのに、機械を使って手足を動かし、その子に話しかける母親。
奇妙と言えば奇妙だけど、やはり生きていると感じたいのはわかるような気がする。

なんだかとっても悲しいわ。

犯人探しはないけれど、ネタバレ
心臓移植が必要な雪乃を救う会に協力していた新章房子は、なんと薫子だったとは。
それにもうひとつびっくりした事実が・・・
それは、瑞穂が溺れた原因が、薫子の妹の娘が原因だったとは・・・。
小さいながらにも瑞穂はきっと責任感が強かったんだなと思わせます。
いとこがなくした指輪を探して、そのせいで自分が溺れてしまうとは、なんとも悲しい話です。





ラベル:東野圭吾
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

ハワイ州運転免許証更新の覚え書き

ハワイ州はお誕生日に運転免許証の更新があります。
通常は8年毎に更新。
で、今年は書き換えの年です。

でも、お誕生日の月にはハワイ州にいないので、6ヶ月前から書き換えができると言うことで行ってきました。
カリヒにある運転免許更新センターは、数ブロックワイキキ寄りのKAPALAMA HALEに移動になりました。(コスコの向かい側)
朝10:00過ぎに行ったら、すでにかなりの人が並んでいました。
IMG_6681-s.jpg

場所が移動になって、システムも新しくなったそうです。
まずは、AlohaQと言う機械でチェックイン。
IMG_9342-s.jpg

名前と以前の免許証の番号、それに自分の携帯番号を入れます。
そうすると番号と共に入力した内容が書かれたレシートのような紙が出てきます。

AlohaQの横に係の人がいるカウンターがあって、それを持ってそこで並んでいました。
ここには並ばなくても、レシートのような紙が出て来たらそのまま待っていてもいいんだけど、
どーせ時間があるので、書類の確認をしてもらえるみたいだから並んでみた。
案の定、持って来た書類を確認して、必要なのを選んでくれました。

数年前から免許証の更新が厳しくなって、
住んでいる証明がないと更新できなくなったんですよ。
だから、学生時代に免許を取って、そのあと日本に帰っちゃった人などは更新できなくなりました。

住んでいる証明というのは、
銀行から来た郵便物とか、電気代とかの支払い証明とか・・・。
私は、ハワイ半分、本土半分だけど、ハワイに家があるから問題なし。
で、今回は、年末に来るTAX用の銀行の利息の書類と、仕事先から出ている1099フォーム(個人事業主に出る報酬の証明)を出しました。

あとは、その書類とレシートのような紙を持って、ひたすら待つ。

10:00過ぎにチェックインして、予想時間は13:30とのこと。
携帯番号を入れたので、レストランのように順番が来たら携帯にお知らせがくるんじゃない??
と思い、係の人に「13:30が予定の時間だから12:30くらいまでどっかに行っててもいい?」と聞いたら、
「いいけど、呼ばれた時にいなかったら、最初からやり直しよ」とのこと。

・・・・それならば、待ってた方がいいか・・・
と思い、とりあえず待ってました。
と言うか、相方に待っててもらって、近くのコスコに行ってピザを食べてきたけれど・・・笑。

で、番号を呼ばれる20分前くらいに携帯にお知らせが来た!

なんだー!やっぱり携帯に知らせてくれるんじゃん!!
ならば、それまでどっかに行っていてもよかったのね。

13:30が予定の時間で、ほぼその時間に呼ばれたので、予定の時間はかなり正確なような気がする。

番号を呼ばれて、指定されたカウンターの番号に行って、
書類とグリーンカード、古い免許証を出して
目の検査
書類用の写真撮影
をして、
キャッシャーに行って更新料($40 + $1)を支払い、
その横で免許証用の写真撮影。
そのあと、仮の免許証をもらえる。(古い免許証は返してもらえなかった)
紙でできていて、2ヶ月の期限付き。
本物は3-4週間で郵送されるそうです。
(確か、以前はその場でもらえたような気がしますが・・・)

----まとめ-----
★今回必要だった書類は、
・グリーンカード
・1099フォーム
・銀行の利息の証明
・古い運転免許証
★AlohaQでチェツクインしたら、携帯にお知らせが来るので、その場で待っていなくても大丈夫
★その場で免許証は発行されず、送られてくるまでに3-4週間かかる。

これで、8年後までシステムの変更がなければ、またこれと同じようにすれば良いんだわ!!







posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 覚え書き&メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする