2017年11月09日

本「スウェーデン館の謎」有栖川有栖

なかなか読書が進まないですが、やっと読み終わったので記録として書いておきます。
この本はたしか・・・日本のブックオフで買って、積読本になっていたと思います。

ストーリーは、
猪苗代にあるスウェーデン館と呼ばれる屋敷に住んでいる童話作家の乙川リュウとスウェーデン人のヴェロニカの息子、流音が沼に落ちて死んだ。
それから3年半が過ぎ、その時にスウェーデン館に滞在していた画家の綱木淑美がスウェーデン館で殺害された。
そして、次の日、淑美の妹輝美も何者かに襲われる。
近くには迫水春彦が経営しているペンションもあり、ちょうどその時、推理作家の有栖川有栖も取材旅行に来ていた。
犯人は、スウェーデン館の住人か?客か?もしくはペンションにいた人か?

---------------------------------------------------------
有栖川有栖は一人で取材旅行に来ていたけれど、事件後、いつものように火村に助けを求め、火村も参加した。
小説の中はほんの3日間の出来事でした。
スウェーデン館の母屋と離れを行き来している足跡から、ここに住んでいる者の犯行ではないか?と思わされる。
そして、ペンションの息子、大地が事件に何か関与しているのではないか?とも思わされる。

話が進んでいくうちに、スウェーデン館に引っ越してくる前に淑美とリュウとの間に不倫関係があったことがわかる。
そこからだんだんとなるほど〜と言う感じに推理が進んでいく。

ネタバレ 犯人がわかってしまうので白字になっています。反転して読んでください。

淑美を殺したのはヴェロニカだった。
流音が沼で溺れた時、淑美は沼の側でなにやら物音を聞いていた。
でも、引き返すことはなく、そのまま帰ってしまったことをヴェロニカにうっかり言ってしまったので、ヴェロニカが怒って淑美を突き飛ばし、壁に頭を強打して淑美は死んでしまったらしい。
スウェーデン館のリビングルームでの出来事で、リュウはヴェロニカが淑美を殺してしまったのを知って、
ヴェロニカに淑美を離れに運ぶように工作を考えた。
輝美を襲ったのはヴェロニカの夫リュウ。
淑美を離れに運んだ工作がバレそうになり、焦って襲ったらしい。


有栖川有栖と火村助教授の推理や、有栖川有栖の独り言のようなナレーションが結構好き!
まだ読んでいないシリーズがあるので、全部読みたいわ!







posted by mahalobunny at 00:00| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

ハワイ、そして日本へ

一年の経つのは早いもので・・・
先週からハワイに来ています。
冬の間はアメリカ中西部北部はかなり寒いので、ハワイに避寒しています。

で、今週から日本に里帰り。

一ヶ月ほど日本にいますので、ブログの更新は気がむいたらちょこちょこしようかと思っています。


posted by mahalobunny at 00:00| Comment(1) | 2017.11.日本(東京、関西、九州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

神戸と言えば洋食屋さん「双平」でランチ&「Herbs」のケーキ

2016年11月

神戸三ノ宮で仕事の打ち合わせついでに・・・
久しぶりに会って、ランチをご馳走になってきました。

いつも三ノ宮の美味しいお店を知っている人なので、隠れ家的な洋食屋さん「双平」に連れて行ってくれました。
元町の南京町を神戸よりに行って一本脇に入った所にある小さな洋食屋さんです。
IMG_9617.JPG

カウンター席は幅が狭く、目の前で大将が料理をしていたり、女将さんがいろいろやっているので、
さっと食べて出るタイプのお店ですね。
IMG_9618.JPG

ランチタイムに行って、ミックスフライBセット、エビフライ2本とメンチカツ1個入り1200円をオーダー。
エビフライは結構大きなえびでした。衣がかりかりで美味しかったです。
IMG_9619.JPG

その後は、三ノ宮のクレフィの1階にある「Herbs」へ。
大きなケーキが美味しいお店ですが、なんだか・・・ちょっと以前とは変わった??
IMG_9620.JPG

バナナクリームパイをオーダー。
バナナがあまり売れていなく、ゴリゴリした感じ。クリームは美味しかったですけれどね。
IMG_9621.JPG







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

脱いでもすごい、天然エビフライ10尾
価格:2500円(税込、送料別) (2017/9/18時点)








posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 2016.11 日本(東京、横浜、神戸、大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

宝塚にあるおしゃれなカフェ「Greenberry's coffee」

2016年11月

宝塚の駅からちょっと離れたところだけど、おしゃれなカフェができていました。
IMG_9603.JPG

いろんな種類のスコーンなどもあり、
IMG_9605.JPG

なんだかおしゃれな感じです。
IMG_9606.JPG

店内は結構広く、大きなオープンキッチンに沿ってテーブルが置いてあり、とても広々とした空間です。
IMG_9610.JPG

BLTをオーダー。作りたてでおいしかったです。
IMG_9609.JPG

スコーンはさっぱりした感じ。
IMG_9608.JPG

大きなテーブルやカウンター席もあり、ゆっくりできるカフェができてうれしいわぁ〜!








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カフェをはじめる人の本 [ 成美堂出版編集部 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スコーン(クランベリー)
価格:151円(税込、送料別) (2017/9/18時点)




posted by mahalobunny at 00:00| Comment(2) | 2016.11 日本(東京、横浜、神戸、大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

梅田の「NU茶屋町」がおもしろい!!

2016年11月

阪急梅田駅からちょっと歩いたところにある茶屋町。
日本に帰るといつも行く「NU茶屋町」が結構なお気に入りです。
IMG_9579.JPG

一番好きなのはこの本やさん&雑貨屋さん「Standard book store」。
おもしろいステーショナリーがそれに関連した本と一緒に並べられていて、いつも長居してしまいます。
カフェが併設されていて、買う前に読んでみたい本などを持ち込んでお茶をのみながら読めるのもうれしい!
IMG_9568.JPG

ムーミンやスヌーピーなどのキャラタ−ものが置いてあるんだけど、子供っぽくない感じが好きな「HUG」は、
お気に入りの文房具やさんです。
IMG_9570.JPG

DOUBLEDAYは、食器や日用雑貨品などがあるお店。
IMG_9571.JPG

Transit.には、ちょっと変わった雑貨やおもしろい小物などがあります。
IMG_9572.JPG

ALEX COMFORTには、ちょっとグルメなものや地方からのお取り寄せものなどがありました。
IMG_9575.JPG

そして、最近人気が出て来ているというKALDI Coffee Farmもあります。
このお店って昔からあったのに、なんで最近になってこんなに人気になってきたのかな??と思っていたら、
確かに美味しくってリーズナブルがたくさんありますよね。
IMG_9567.JPG

そして、地下には大きな家具屋さんがありました。
IMG_9586.JPG

そして「神田」でお蕎麦をいただきます。
IMG_9563.JPG

ここのランチ、これで1000円前後って、めちゃめちゃお得ですよね!
ちゃんと蕎麦湯も持って来てくれるし、ボリューム満点だし!
IMG_9561.JPG

日本に帰ると必ず数回は行く茶屋町。
昔、大阪にはあまり行かなかったし、あまり好きとは思っていなかったけれど、
最近好きだわ!




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<3個セット>Roi Thai ロイタイ グリーンカレー 250ml×3個
価格:528円(税込、送料別) (2017/9/18時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

☆カルディオリジナル エコバッグ カルディ伝説 1枚
価格:162円(税込、送料別) (2017/9/18時点)








ラベル:梅田 茶屋町 KALDI
posted by mahalobunny at 00:00| Comment(4) | 2016.11 日本(東京、横浜、神戸、大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする